タイ・ネイチャリング

 皆様に 2009年から6年間お世話になってきた私のこのブログ『タイ・ネイチャリング』は、事情により、2015年8月12日から『Naturing Thailand』( http://naturingthailand.blog.jp/ )に引っ越しました。すベての過去記事、過去のコメントなどはそのままご覧いただけます。引き続き、新アドレスのブログもご覧いただければ幸いです。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウスベニハレギチョウ in Kaeng Krachan 国立公園 2014

2015年01月10日(土)
今日は、昨日までと同Kaeng Krachan 国立公園で撮影した、
ウスベニハレギチョウ( Cethosia biblis biblis、英名:The Red Lacewing)
です。

 この公園に生息する他の2種のハレギチョウに比べ、ややくすんだ色合いの個体の多いこの種ですが、この個体はなかなか鮮やかな色合いでした。


<27Jul'2014, Kaeng Krachan NP> 以下同左













**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/10(土) 17:20:25|
  2. ホソチョウ、ハレギチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘリグロホソチョウ in Khao Yai

2014年05月27日(火)
 今日は、カオヤイ国立公園で撮影した、
ヘリグロホソチョウ(Acraea violae、英名:Tawny Coster)
です。

 同じ山系でもっと標高の低いサラブリの滝のある国立公園周辺などでは、カバマダラやスジグロカバマダラと一緒に居るところをちょくちょく見かけますが、この標高750m前後のところでは、初めて撮影しました。
 

<27Apr'2014, Khao Yai NP> 以下同左











**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/27(火) 17:20:42|
  2. ホソチョウ、ハレギチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘリグロホソチョウ in Kaeng Krachan NP

2014年02月26日(水)
 今日は、Kaeng Krachan 国立公園で、ときどき見かける、
ヘリグロホソチョウ(Acraea violae、英名:Tawny Coster)
です。

 公園ゲートを入ってすぐの貯水池の周りだけですが、寒季から暑季にかけてときどき見かけます。


<14Feb'2014, Kaeng Krachan NP> 以下同左








**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/26(水) 19:20:55|
  2. ホソチョウ、ハレギチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キベニハレギチョウの幼虫 孵化2週間後

2013年09月09日(月)
 さらに続いて、孵化2週間後のキベニハレギチョウの幼虫です。

 平日は、一応仕事があるので観察に行けません(今は労働許可証をいただいて在留していますので、仕事をしないとタイに居れません)。
 ですから、1週間の間に何が起こっているかというのは、想像しかできませんが、孵化して先週まで食べていたクサトケイソウの株の葉はかなり食べられていましたが、その株には幼虫が全く見つかりませんでした。

 一方、その株から1.5mほど離れた別の株に、かろうじて幼虫が一党だけ見つかりました。

 残念ながら、一緒に孵化したその他の幼虫がどこへ行ったか、どうなったかは分かりません。
 

<10Aug'2013, Khao Yai NP> 以下同左









 オマケです。

 これが、クサトケイソウの花後の実です。




**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/09(月) 17:20:27|
  2. ホソチョウ、ハレギチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイの昆虫、動植物などの自然、遺跡、仏像、風景などを写真で紹介します。

Facebookページ

Facebookページを作りました。 気に入ったら、「いいね!」ボタンをクリックして下さい。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。