ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイリクアカネシロチョウ(Delias acalis) in 北タイ 2015

2015年04月29日(水)
 今日は、北タイでは初めて撮影できた、
タイリクアカネシロチョウ(Delias acalis pyramus, CN:The Red-breast Jezebel)
です。

 以前、採集記録の無いカオヤイ国立公園で一度だけ撮影していました。

 昨年チェンマイで、よく似たアカネシロチョウ(Delias pasithoe)を撮影できましたので、D.acalisも居るはずだから撮影できないかなと思っていたら、今年できましたがあまり新鮮でもないし、ワン・シーンしか撮影できませんでした。


<22Feb'2015, 北タイ>



**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/29(水) 17:20:39|
  2.  カザリシロチョウ属
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメウラキカザリシロチョウ(Delias agostina) in 北タイ 2015

2015年04月28日(火)
 今年2月のチェンマイ訪問で初めて撮影できたカザリシロチョウ、
ヒメウラキカザリシロチョウ(Delias agostina agostina, CN:Yellow Jezabel)
です。

 北タイではそう珍しいカザリシロチョウではないようですが、昨年は会えませんでした。
 今年2月の2回の訪問では、逆に毎日のように吸水シーンに会えました。

 タイ中部ではカザリシロチョウ属(Dalias)の吸水シーンというのは滅多に見れまず、高い樹上を飛んでいく姿やメスが高空から落ちてきたように地面に貼り付いて求愛拒否をする姿などが印象的でしたが、北タイでは昨年4月のマダラシロチョウの仲間や今日のD.agostinaなど吸水シーンで見かける機会が多い様に思いました。


<15Feb'2015, 北タイ>


<14Feb'2015, 北タイ>


<13Feb'2015, 北タイ>



**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/28(火) 17:20:34|
  2.  カザリシロチョウ属
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイリクアオジロキチョウ(Eurema novapallida novapallida) in Chiang Mai 2015

2015年04月27日(月)
 今日は、
タイリクアオジロキチョウ(Eurema novapallida novapallida)
です。

 地色がすっきりしていてなかなか綺麗なキチョウでした。


<20Feb'2015, Chiang Mai> 



**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/27(月) 17:20:23|
  2. モンキチョウ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メスシロキチョウ(Ixias pyrene yunnanensis) in Chiang Mai 2015

2015年04月26日(日)
 今日は、タイ中部に居る子の亜種違い、
メスシロキチョウ(Ixias pyrene yunnanensis, CN:Yellow Orange Tip)
です。

 タイ中部で見られる亜種とは異なり、かなり黄色みが強くなっています。

 って、翅表が撮れてないと裏面だけでは違いが分かりませんね。
 翅表の写真は宿題にさせてください。


<20Feb'2015, Chiang Mai> 以下同左









**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/26(日) 17:20:34|
  2. モンキチョウ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。