ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

マレーキマダラルリツバメ(Cigaritis seliga) in Nam Nao NP 2015

2015年08月13日(木)
 今日は、昨日のC.lohita を撮影したのと同じ、Nam Nao 国立公園の南側の松林側で撮影した、
マレーキマダラルリツバメ(Cigaritis seliga ssp. , CN:The Large Long-banded Silverline)
です。

 昨日の C.lohita にそっくりですが、 C.lohita に比べるとほとんどが大き目な個体であることや、後翅裏面肛角部の黒色眼状紋の色が違うなど、最近やっと違いが分かってきました。


<31May'2015, Nam Nao NP> 以下同左


 後翅裏面肛角部の黒色眼状紋の色が、外側が黒く、内側1/2~3/4が条紋と同じ臙脂色になっています。
 一方、昨日のC.lohita は全面黒色です。











**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/13(木) 17:20:16|
  2. キマダラルリツバメの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイワンフタオツバメ(Cigaritis lohita) in Nam Nao NP 2015

2015年08月12日(水)
 今日は、Nam Nao 国立公園の南側の松林で撮影した、
タイワンフタオツバメ(Cigaritis lohita himalayanus , CN:The Long-banded Silverline)
です。

 カオヤイ国立公園の標高の高いところでは最も一般的なキマルリで、良く見かけまし、昨日紹介のC,vulcanus とはカオヤイ国立公園では同所に混在しています。
 Nam Nao 国立公園でも居て不思議はないなと思っていたらやはりいましたね。


<31May'2015, Nam Nao NP> 以下同左





**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/12(水) 17:20:24|
  2. キマダラルリツバメの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルバネキマダラルリツバメ(Cigaritis vulcanus) in Nam Nao NP 2015

2015年08月11日(火)
 今日は、Nam Nao 国立公園でも北側の公園管理事務所のある側にキャンプ場として整備された草原で撮影した、
マルバネキマダラルリツバメ(Cigaritis vulcanus tavoyanus , CN:The Common Silverline)
です。

 タイではカオヤイ国立公園の高峰Khao Khiew 山の標高750m地点の草原でしか今まで見たことが有りませんでしたが、カオヤイの一部を含むDong Phaya Yen山脈の北部にあたるここ Nam Nao 国立公園にもいました。
 同行した、facebookの公開グループ『Butterflies of Thailand』の主力メンバーのSupat君には、「ここでは普通種」と言われてしまいましたが、タイ国内で分布は局所的なようです。


<28Mar'2015, Nam Nao NP> 以下同左








**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/11(火) 17:20:08|
  2. キマダラルリツバメの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミツボシフタオツバメ(Cigaritis syama) in Lampang 2015

2015年06月25日(木)
 今日は、北タイのLampangで撮影した、
ミツボシフタオツバメ(Cigaritis syama peguanus, CN:The Club Silverline)
です。

 多分タイ国内では最も分布域の広い、キマダラルリツバメです。
 なぜか、ゲンカチャンでは出会えない C.lohita と異なり、ゲンカチャンでもカオヤイでも普通に出会えます。


<13Feb'2015, Lampang>




**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/25(木) 17:20:32|
  2. キマダラルリツバメの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

Facebookページ

Facebookページを作りました。 気に入ったら、「いいね!」ボタンをクリックして下さい。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード