ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メスアカルリモンジャノメ in Saraburi

2012年09月19日(水)
今日は、やっと初めてメスの翅表がちょっとはまともに撮れた、
メスアカルリモンジャノメ(Elymnias hypermnestra meridionalis、英名:Common Palmfly)
です。

 マネシヒカゲ属、ルリモンジャノメ属と呼ばれる一群に属し、メスの翅表がカバマダラやスジグロカバマダラに擬態しています。
 オスは名前のように、翅表に瑠璃色の紋があり、なかなか美しい蝶です。
 
 美しいと書きましたが、オスもメスも実は翅表はよほどのことがない限り飛んでいる時しか見えません。
 前回オスを記事にした時も飛んで翅を開いている写真を紹介しました。

 メスはなかなか敏感で、良く低い枝葉にも停まるのですが、近づくと林の奥や木の上に飛んで行ってしまいます。
 でも、メスアカ-(雌赤-)と名が付いている蝶、メスの翅表の赤が撮れないと話にならないので、見かけるたびに挑戦してきたのですが、年もとって、体重が増えた私には全く歯が立ちませんでした。

 ところが、今週UPしたテナガオサゾウムシをサラブリ県の滝のある国立公園で撮影していたら、オサゾウムシがあけた穴から染み出るあまい樹液にアリ、ハナムグリ、ヘリカメムシなどが集まって来ていて、その樹液目当ての他の虫のなかにメスアカルリモンジャノメのメスも入っていました。

 望遠で置きピン連射した写真のうち、翅表が何とか写った写真を今日は紹介します。
 そのメスに誘われてきたオスの求愛シーンも紹介します。

800_1641.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1695.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1784.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1803.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1832.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1580.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1581.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1610.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

 この後は、樹液を吸っているメスに求愛するオスです。
800_1849.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1851.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1852.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1853.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>




**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


 再び、メスのメスアカルリモンジャノメです。
800_1611.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1496.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1498.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>

800_1507.jpg
<Aug 2012, Saraburi D800>


 今日の写真のExif情報の詳細が必要な方は、フォト蔵「メスアカルリモンジャノメ in Saraburiにてご確認ください。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/19(水) 17:20:23|
  2. ジャノメ、ワモンチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シロスソビキアゲハのポンピング in Khao Yai 2012 | ホーム | アトラスオオカブト その10 - Khao Yai 2012>>

コメント

ばっちりじゃないですか

こんにちは!
巧い!
ばっちりじゃないですか?
  1. 2012/09/20(木) 08:07:46 |
  2. URL |
  3. カオヤイ #YrgyjF6k
  4. [ 編集 ]

カオヤイさん、おはようございます。

 やはり1桁機のほうで撮れば、もっと数多くピントの合った写真の歩留まりが良かったなとも思いましたがこちらの方が、高画素だからか高画素なのにか分かりませんが、ソフトに写っています。
 昨年、今頃シャムレアップ3日間で1桁機で4千枚、今年はパガンで3日間で2,500枚撮影できましたが、使える写真は同じくらい。 つまり歩留まり上がっています。動かない物には、こちらの方が気合が入って歩留まり良いようです。
  1. 2012/09/20(木) 09:01:41 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1017-9992d867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。