ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アサギマダラ(メス)の吸蜜 in Khao Yai

2012年10月08日(月)
 今日から3日間、しつこく
アサギマダラ(Parantica sita sita、英名:Chestnut Tiger)
です。

 24℃前後の気温を好み、日本では日本本土と南西諸島・台湾の間を往復していることが知られていますが、タイでは、北部と中西部山岳地帯、カオヤイ山系のP.s.sita、南部のP.s.ethologa、東部のP.s.melanosticta の3つの亜種が知られており、日本のような大移動はしていないようです。
 24℃前後を好むということで、タイのどの産地とも1,000mを超えるような標高のところにいるようで、今回もカオヤイ国立公園内の高峰で1,292mのカオ・キァオ山の山頂近くです。
 ここには、低いところでもよく見られる同属のタイワンアサギマダラやヒメコモンアサギマダラ、ブルガリスヒメゴマダラなども良く見かけますが、アサギマダラは少数派です。
 その上、タイのそうしたところにはアサギマダラの好むヒヨドリバナやフジバカマなどは生育しておらず、いつも上空を飛んで行くのを眺めたり、林縁をフワフワ停まることなく飛んでいるのを眺めるだけで、なかなか写真に撮る機会がありませんでした。
 
 ところが、先週の日曜日、久しぶりに「タイの自然と風景2」のカオヤイさんとカオ・キァオ山に上がったら、毎年良くマダラチョウやルリマダラの仲間が吸蜜に集まる白い小さな花をつける高い木の花に、これらのマダラチョウに交じってアサギマダラも吸蜜に来ていました。

 さらに、近くの展望台の石畳でアサギマダラのオスが集団を作って吸水(他のマダラチョウと同じように吸水というより石舐め)を始めました。

 その後、展望台の石畳の縁とその外側を行ったり来たりし始めました。
 
 久しぶりに吸蜜から集団、飛翔といろいろ撮影しましたので、3日に分けて紹介します。

 今日はまず、吸蜜するメスです。

800_5500.jpg
<Sep 2012, Khao Yai NP, D800>

800_5524.jpg
<Sep 2012, Khao Yai NP, D800>

800_5551.jpg
<Sep 2012, Khao Yai NP, D800>

800_5591.jpg
<Sep 2012, Khao Yai NP, D800>

800_5609.jpg
<Sep 2012, Khao Yai NP, D800>

800_5622.jpg
<Sep 2012, Khao Yai NP, D800>

800_5629.jpg
<Sep 2012, Khao Yai NP, D800>

 
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/08(月) 17:20:39|
  2. マダラチョウ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アサギマダラのオスの吸蜜と集団 in Khao Yai | ホーム | ナナフシの仲間 その3 in Khao Yai>>

コメント

とてもきれいです。

こんばんは!
とても綺麗に撮れていて羨ましいです。
同じ個体を(多分)撮ったのに、
ボケ具合とか、僕の写真と全然違います!
  1. 2012/10/08(月) 22:09:26 |
  2. URL |
  3. カオヤイ #YrgyjF6k
  4. [ 編集 ]

カオヤイさん、有難うございます。

 先輩からのお褒めの言葉、大変うれしいです。
 まあ、ほとんど機材のおかげです。
 が、それまでのカメラの習い性で、この子は白いところの多いので思いっきり明るくするのを躊躇してしまいましたが、今写真を見返すとD800ならもっと明るく撮っても大丈夫だった様です。
 明日、明後日とアサギが続きます。
 明日以降も、褒められる写真になっていると良いのですが。
 
  1. 2012/10/08(月) 23:15:21 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1034-10752085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。