ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コモンマダラ その2

2012年10月22日(月)
 このところ、カオヤイ国立公園では雨季の終盤ということであまり天気が良くなくて他の蝶が少ないということもあり、特に高峰のカオ・キァオ山の登山道路ではマダラチョウの仲間がたくさん目に付きました。
 今日の、
コモンマダラ(Tirumala septentrionis septentrionis、英名:Dark Blue Tiger)も、そうしたマダラチョウの一つです。

 ただ、道路上空飛ぶ姿はよく目にするのですが、先々週のアサギマダラや昨日のキシタマダラのようなシャッターチャンスはそう多くないですね。

 今日は、在庫の写真の中から紹介です。

3S2_3162.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3153.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3155.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3157.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S0_4103.jpg
<Apr 2011, Petchaburi, D3S>

3S0_4111.jpg
<Apr 2011, Petchaburi, D3S>

3S3_7452.jpg
<May 2012, Petchaburi, D3S>

3S3_7460.jpg
<May 2012, Petchaburi, D3S>

3S3_7461.jpg
<May 2012, Petchaburi, D3S>



**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


3S2_3122.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3129.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3130.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3137.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3140.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

3S2_3145.jpg
<Dec 2011, Saraburi, D3S>

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/22(月) 17:20:21|
  2. マダラチョウ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スジグロカバマダラ その2 | ホーム | キシタマダラ その3 in Khaoi Yai>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1052-82351900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。