ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒューイットソンキララシジミ 2012 - オスの開翅ディスプレー その2

2013年01月02日(水)
 昨日予告しておいた、
ヒューイットソンキララシジミ(Poritia hewitsoni tavoyana、英名:The Common Gem)
オスたちの開翅ディスプレーです。

 先月初めに何頭か撮影出来ましたが、目の前で翅を開いてくれたのは、翅がやや傷ついた子ばかりで、やや不満が残っていました。
 今日はかなり翅の綺麗な子が撮影出来たので、まあ一応満足としておきましょう。
 
 この日は、昨年シンガポールから転勤してきた友人のYも初めて目の前で撮影できたと喜んでいました。

705_3844_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D700>

801_2030_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D800>

801_2060_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D800>

801_2073_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D800>

DX6_1418_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D300>

DX6_1439_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D300>

DX6_1474_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D300>

DX6_1475_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D300>

DX6_1529_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D300>

V1_121222_4952_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, V1>

V1_121222_4957_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, V1>

 ここから後は、おまけでキララのオスが停まって翅を開いていたノボタンの花です。
 直径は5cm弱でした。
705_3876_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D700>

705_3886_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D700>

705_3896_1.jpg
<22Dec'2012, Khao Yai NP, D700>




関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/02(水) 17:20:59|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ヒメウラボシシジミ その2 in Saraburi | ホーム | トビイロセセリ>>

コメント

明けましておめでとうございます。

今日は私が来ました。
キララのメタリックブルーは只々美しいと言うしかないですが・・・
最後の手乗りは衝撃です!
キララが指を舐めていますね、びっくりしました。
これは年始早々から縁起が良いです(笑)
  1. 2013/01/02(水) 22:26:58 |
  2. URL |
  3. ヒナ #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

ヒナさん、明けましておめでとうございます。

 贅沢にも全開も少々飽きてきたので、今回は半開、四半開、閉と写真を並べて最後に手乗りにしました。
 メスは時々手で掴めるときもあるのですが、私もオスが手に乗ってきたのは初めてでびっくりしました。
 手の上で全開待ちましたが、シジミは口吻を伸ばすとまず翅を開かないので、やっぱりダメでしたね。
 一昨年末に、お二人にここでこういうシーンを見せてやりたかったなと思いながらの撮影でした。
  1. 2013/01/02(水) 23:53:52 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

キララの朝

あけましておめでとうございます。お正月久しぶりに東京でのんびりしています。ピーミィ-さんは年末年始もタイでご苦労様です(と言いながらちょっと羨ましい)。
昨年末は三度目の挑戦でキララが目の前でピカリと青く光る羽根を開いてくれて、感激でした。ご案内下さり本当に有難うございました。また、幾つになっても、新鮮な喜びを提供してくれる蝶たちにも感謝です。今年も頑張るぞー。
  1. 2013/01/04(金) 00:20:21 |
  2. URL |
  3. Y #1mNHziBE
  4. [ 編集 ]

Yさん、明けましておめでとう。

 毎年12月はこのキララの降臨が楽しみなのですが、何度とっても飽きないですね。
 待って、待って、来たー。
 降りろ降りろ、降りたー。
 ・・・っていうのがやっぱり楽しいですね。
 今年の12月もまた行きましょう。
  1. 2013/01/04(金) 01:08:15 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1131-b60fc270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。