ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マルバネルリワモンチョウ in Petchaburi

2013年04月05日(金)
 今日は、昨日のシロオビオウサマワモンの脇に地味に立っていた、
マルバネルリワモンチョウ(Thaumantis diores splendens、英名:The Jungleglory)
です。

 閉じた翅は地味な蛇の目ですが、翅表は前翅、後翅ともに大きな瑠璃色の紋がある美しい蝶です。
 今回は、昨日のシロオビオウサマワモンの撮影に夢中で、この子が翅を開いたところの撮影に挑戦する余裕も無く、飛んで行かれちゃいました。

 申し訳ないので、以前撮ってあった同じくこの公園のジャングルの中で撮影した翅を開いて飛ぶスローモーション動画を一緒にアップします。

 美しい翅表の瑠璃色の静止画は、次の記事をご覧ください。
マルバネルリワモンチョウ その2

 さて今日の子です。
3S4_7957.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S, SB-900>
 翅と翅のほんのちょっとした隙間にやや瑠璃色が見えるのと、後翅のやや色の薄いところが紫がかっていますが、閉じた翅からは、中に隠れた美しいルリモンは想像つかないですよね。

 一昨年末に撮ってあったスローモーション動画です。
 あまり写りが良くなくてごめんなさい。






関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/05(金) 17:20:34|
  2. ジャノメ、ワモンチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<イナズマ蝶の仲間 in Petchaburi | ホーム | シロオビオウサマワモン in Petchaburi>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/04/06(土) 14:48:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1219-b228386b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。