ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オオムラサキマネシアゲハ in Petchaburi

2013年04月07日(日)
 この時期、この公園のクリーク沿いで蝶の吸水集団が大きくなるのはお昼前後から。
 その時間に合わせてトレイルを下り、通称第3クリークに下りてきました。
 そこに、この日の第二のハイライトシーンが待っていました。

 先に下っていた、友人のYaと日本からのそのまた友人のMさんがクリークの中に入って、興奮して何か撮っていました。
 蝶の多いこの公園でも、毎年この時期しか会えない、
オオムラサキマネシアゲハ(Papilio paradoxa telearchus、英名:The Great Blue Mime)
です。

 昨年初めてここで出会ったのが、3月18日。
 今年が、3月16日。
 わずか2日の違いです。

 クリークの周囲を回っては浅瀬に一瞬停まっては吸水し、また低く飛んでクリークの周りを飛び回ります。 
 角度によって構造色の青紫が美しく見えます。

 昨年、同行の「タイの自然と風景」のカオヤイさんが見つけて一緒に撮影して以来、探し続けていた子に会えました。

 メレ山姉妹そっちのけで撮影に没頭したことは言うまでもありません。
3S4_8217.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8128.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8129.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8157.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8208.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8212.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8052.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8054.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8082.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8089.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>



**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


3S4_8107.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8112.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8159.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8160.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8184.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8196.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8199.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_8204.jpg
<Mar'2013, Petchaburi, D3S>

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 17:20:43|
  2. アゲハチョウ族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カワカミシロチョウの吸水集団 | ホーム | イナズマ蝶の仲間 in Petchaburi>>

コメント

特別な時期

こんばんは、
この時期は、マネシアゲハ目当ての特別な時期ですが、今年も逢えて良かったですね。
願わくは、白い模様の子に逢ってみたい。
  1. 2013/04/07(日) 20:31:56 |
  2. URL |
  3. カオヤイ #YrgyjF6k
  4. [ 編集 ]

カオヤイさん、お疲れさまです。

 その、楽しい時期も昨日で終わりを告げたようで、今日は第3、第2の上流側は、フチグロヒョウモン、マルバネイシガケ、テングチョウ、ウスキシロチョウの単一種大集団で埋め尽くされ、他のチョウはほとんど寄り付いていませんでした。道路上も入り口から、イシガケがバンバン車に当ってくるくらいでした。
 蝶は多いけど楽しく無い
 昨日は、キベリや、P.slateriがいたんですけど、今日は全く見ませんでした。
 雨は先週から一滴も降っていないようです。
  1. 2013/04/07(日) 20:52:16 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1220-2a607890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。