ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マソーニトガリバワモンチョウ

2013年04月14日(日)
 昨日まで、メレ山姉妹同行初日の生き物を2週間以上にわたって紹介してきましたが、今日からこのテーマを一週間休ませて頂き、その後再開させていただきます。
 
 3月最後の週末にワモンチョウやマネシアゲハで大収穫があり、こちらを先に紹介させていただきます。


 昨年の雨期明け再開後、入口直ぐの貯水池脇や登山道路沿いが綺麗に整備されて草刈されてしまいました。
 道路の舗装部分の終わり近くの道路周囲の林や池の周囲も林が切られてやけに明るくされたりと、以前はゲートから16~18Kmの蝶が集まるクリークに上がる前に、シジミ蝶などを探して歩いていたところが、狙ったように何箇所もただの空き地や荒地になってしまいました。
 この乾期などは、どこもカラカラに乾いた草も生えない荒地になってしまったところも何箇所かありました。

 そのため、1月からは友人のYaがたくさんの成果を上げているクリーク上流のトレイルに朝一番で上がって散策した後にクリークに降りてくるというパターンで行動していました。

 この3月最後の週末も、同じパターンで行こうと考えて、朝Yaにゲートで出会って11時過ぎにクリークに降りるから会おうといって、私は先を急ぎました。
 2~3月中ごろまでは、蝶の吸水集団観察のメインになる通称第2クリーク、第3クリークに蝶が集まりだすのがそんな時間だったからです。
 でも、さらに太陽の位置が上がったためか第2クリークに着いた9時過ぎには、そこにもう蝶の集団ができ始めていました。
 ちょっと見ておこうと思ったのが運の始まり、今日紹介の、
マソーニトガリバワモンチョウ(Zeuxidia masoni、英名:The Burmese Saturn)
が、誰かが置いたのか捨てたのかした道路脇のパイナップルの干からびたヘタに来ていました。

 いつも暗いところでしか見かけないトガリバワモンの仲間を日のあたるところで見るのは初めてです。
 手を変え、品を変え何とか翅表の瑠璃紋も撮れました。

 この子を撮影中には、コウモリワモンもやってくるし、その後はシロオビオウサマワモンもこの通称第2クリークに。
 そのうち、友人のYaも合流しビロードマネシアゲハ、キベリアゲハ、トビイロベニホシイナズマ、ヤリサスヒメフタオなど出会う機会の少ない子達に会えました。
 
 さらに嬉しかったのは、先に第3クリークへ上がった友人のYaが運転手さんを走らせて、まだ出会ったことのないムカシヒカゲの仲間の出現を伝えに来てくれたことです。
 おかげで、間に合って撮影。
 Ya様に感謝、感謝でした。

 さて今日のマソーニトガリバワモンチョウです。 

3S4_9395.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_9422.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_9601.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D3S>

3S4_9697.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D3S>

705_7088.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D700>

705_7131.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D700>

705_7167.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D700>

705_7283.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D700>

705_7284.jpg
<30Mar'2013, Petchaburi, D700>

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/14(日) 17:20:00|
  2. ジャノメ、ワモンチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コウモリワモン | ホーム | ビロードタテハ in Petchaburi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1227-69ed1b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。