ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テングビワハゴロモ

2013年04月25日(木)
 昨日記事に書いた、テングビワハゴロモの居た木。
 この木は雨季になると、
大型赤鼻青後翅(Pyrops pyrorhyncha Pyrops karenia )
中型緑鼻黄後翅(Pyrops viridirostris)
小型青黒細鼻水色後翅(Saiva gemmata) 
などのビワハゴロモの仲間が集まる木です。
 ところが、以前サラブリ県の滝のある公園のとある木に寒季になると集まる、
中型赤鼻黄後翅(Pyrops candelarius)
のビワハゴロモと同じ種が寒季にこの木に来ていたことがあります。

 そこで、2日目の帰りに寄ってみたら1頭だけですがいてくれました。
 さらに翌日にサラブリまで行っても見てみたいと話していたのがここで済んでしまいました。

 当然メレ山家の姉妹は狂喜乱舞。
 私はサポートに徹して、結局一枚も写真を撮りませんでした。

 記事を書こうと思っても画像が無いので、今月になって新たに見つけたテングビワハゴロモがやってくる木に居た、中型黒鼻黄後翅(Pyrops spinolae)を代わりにUPしちゃいます。
 これで、サラブリで1本、ペブリで3本の Pyrops属 が吸汁に来る木を見つけました。
 同属はまだまだいるようなので、もっと木を見つけて、種類も増やしたいです。

801_5461.jpg
<06Apr'2013, Patchaburi, D800>

801_5478.jpg
<06Apr'2013, Patchaburi, D800>

705_8859.jpg
<06Apr'2013, Patchaburi, D700>

801_5496.jpg
<06Apr'2013, Patchaburi, D800>

801_5502.jpg
<06Apr'2013, Patchaburi, D800>

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/25(木) 17:20:57|
  2. ビワハゴロモの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まさか小型三葉虫?、否、ゴキブリの仲間 | ホーム | ナガサキアゲハの有尾のメス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1239-05fc96fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。