ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワモン蝶のいるクリーク

2013年05月14日(火)
V2_130512_0382.jpg

 昨日のアミタオンワモンチョウをはじめ、シロオビオウサマワモンやマルバネルリワモンチョウなどを撮影したトレイルある、森の中を流れるクリークです。

 以前は、このクリークの数Km下流で道路と交差して周囲が明るく開けた場所を中心にチョウを撮影していましたが、友人のYaがこのクリーク沿いのトレイルで綺麗なシジミタテハとシロオビオウサマワモンを撮影してから、羨ましくて私も通っていました。

 それとタイの夏休み期間のこの2カ月ほど、従来私の撮影の中心地だった道路とクリークが交差するところが、次の写真様な状態に毎週末なっていたことも、人気の少ないこの奥のクリーク沿いのトレイルに通っていた理由です。
705_8866.jpg
 まるで市街地の公園の水遊び場のような人出です。

 鬱蒼とした、森の中のクリーク沿いのトレイルなので、昼間も薄暗いのでワモン蝶やヒカゲチョウの仲間が結構多く、今まで明るいところの蝶しか撮影してこなかったこともあり、初めて撮影出来た蝶も数種類撮影できました。
 今日は、蝶や虫が少ない日に撮り貯めたクリークの写真をいくつか紹介させてください。
V1_130407_7667.jpg

V2_130420_0256.jpg

V1_130407_7674.jpg

V2_130420_0253.jpg

V2_130420_0257.jpg

V2_130420_0259.jpg

V2_130420_0264.jpg

V2_130512_0395.jpg

3S5_1712.jpg

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/14(火) 17:20:51|
  2. 風景、夕景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハチの巣ではなく、蟻の巣でした。 | ホーム | アミタオンワモンチョウ その3 in Petchaburi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1270-edcc2092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。