ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キノコの盛衰

2013年05月16日(木)
 先週の土曜日とこの日曜日の二日間、九州大学の丸山先生好蟻性生物写真家の小松さん と一昨日の記事のクリーク沿いのトレイルへ言ったことは昨日の記事に書いた通りですが、お天気があまり良くなかったのと、トレイル周辺の草木の葉が一気に茂って、3、4月より一層暗くなり、私の目的の蝶たちにはほとんど会えませんでした。
 一方、小松さんが一生懸命石をひっくり返したりして見つけるアリの巣周りの小さな昆虫は、とても興味はあるものの私の老眼には全く見えずで、手持無沙汰なので一昨日のクリークの様子や風景などを撮っていました。
 
 トレイルの途中に、3月からイチジク科の大木が倒れていました。
V2_130511_0373.jpg
<May'2013, Petchaburi, V2>
 もともと2本のイチジクが巻き付いた別の木は枯れて、この2本のイチジクも大木となって支えあっていたのが、片方が枯れて倒れるときにもう一本も道連れに倒したようです。
 高感度カメラ用の広角をもっていかなかったので、狭いトレイルからは倒木の様子が良く分かるようには撮れませんでした。
 ゴメンナサイ。

V2_130511_0377.jpg
<May'2013, Petchaburi, V2>

V2_130512_0391.jpg
<May'2013, Petchaburi, V2>
 一部は、かなり前に立ち枯れていたようなので、甲虫の幼虫や成虫がいないかと幹を探しましたが、クロツヤムシくらいしか見つかりませんでした。

 この公園では、このところ午後や夜に雨が振り、適度な湿り気となったのか、お至る所にキノコが生えだしました。
 この倒木にも小さなキノコの集団が綺麗に生えていました。
3S5_1571.jpg
<10:25 11May'2013, Petchaburi, D3S>

3S5_1576.jpg
<11May'2013, Petchaburi, D3S>

 この倒木に生えていたのは、この灰紫色の小さなキノコ群と、
801_9202.jpg
<11May'2013, Petchaburi, D800>

V2_130511_0371.jpg
<11May'2013, Petchaburi, V2>

 この白い小さなキノコ群でした。
3S5_1577.jpg
<11May'2013, Petchaburi, D3S>

801_9196.jpg
<11May'2013, Petchaburi, D800>

V2_130511_0372.jpg
<11May'2013, Petchaburi, V2>

 ところが、翌日また見に行ってビックリ。
3S5_1698.jpg
<10:36 12May'2013, Petchaburi, D3S>
 こちらが、灰紫色の方。
 わずか24時間で、すっかり枯れていました。

 こちらは白い方ですが、同じく全滅でした。
3S5_1699.jpg
<12May'2013, Petchaburi, D3S>
 たった24時間でこんな風になってしまうんですね。

 オマケです。
 日曜日に新たに見つけた、キノコの群落です。
 これもなかなか綺麗でした。
3S5_1701.jpg
<12May'2013, Petchaburi, D3S>

3S5_1702.jpg
<12May'2013, Petchaburi, D3S>

3S5_1703.jpg
<12May'2013, Petchaburi, D3S>

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/16(木) 17:20:29|
  2. 花、植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テウタリクイナズマ in Petchaburi | ホーム | ハチの巣ではなく、蟻の巣でした。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1272-7980de22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。