ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アオバハゴロモの仲間の幼虫、成虫 その1-8

2013年07月01日(月)
 そろそろ、このアオバハゴロモの仲間のシリーズ終えます。
 しつこくUPした写真にお付き合いいただきありがとうございました。

 5月の初めに、辺り一面を覆うような幼虫の群れに出会って1カ月半、ほぼ成虫への脱皮が終わり、あとは薄緑の本来の成虫の色へ成熟するのをまつ個体群だけになってきました。
 そう言ってもまだかなりの数の子が残っています。
 やはり成熟して色合いが薄緑になった個体はどこかに飛んで行ってしまうようです。

 ですから、居残り組は大半が薄いベージュ色の子らです。

今までの記事
5月6日の幼虫 その1
5月6日の幼虫 その2
5月18日の幼虫と早熟な成虫
5月25日の幼虫と成虫
6月1日の抜け殻と成虫
6月8日の幼虫と成虫
6月15日の成虫


<22Jun'2013, Saraburi, VR 105mm F/2.8G >


<22Jun'2013, Saraburi, VR 105mm F/2.8G >


<22Jun'2013, Saraburi, VR 105mm F/2.8G >
 まだほんの少し幼虫も残っていました。


<22Jun'2013, Saraburi, VR 105mm F/2.8G >


<22Jun'2013, Saraburi, VR 105mm F/2.8G >


<22Jun'2013, Saraburi, VR 105mm F/2.8G >


<22Jun'2013, Saraburi, 70-200mm f/4G ED VR>


<22Jun'2013, Saraburi, 70-200mm f/4G ED VR>


<22Jun'2013, Saraburi, 70-200mm f/4G ED VR>
 この集団の辺りが、一番成虫になるのが遅いようです。


  
 
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/01(月) 17:20:40|
  2. その他の昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キベニハレギチョウ(メス) in Petchaburi | ホーム | ウラギンシジミとフタオチョウ達 in Petchaburi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1320-530ccb39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。