ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

機織り鳥の仲間とその巣 その1

2013年08月23日(金)
 今日は、機織り鳥の仲間、
キムネコウヨウジャク(Ploceus philippinus、英名:The Baya Weaver)
とその巣です。

 機織り鳥の中でも緻密で大型の巣を造ります。
 この巣は、タイではお土産屋などで売っているところも良く見かけます。

 先週、来タイ中の家族とバンコク都内のスワン・パッカード宮殿(いにしえの白菜畑に建てた宮殿なので、白菜(パーカート・カーウ)の名前がそのままついています。)を訪れたら、庭園の木に外から採ってきた巣が数個ぶら下げられていました。

 5~6月にかけて、周囲に田園が広がるナコンナーヨック川の堤防沿いで撮影しました。

 最初に見つけて教えてくれたのは、いつものように『タイの自然と風景2』のカオヤイさんです。
 そういえば、昨年ペブリ県でキムネコウヨウジャクとキンイロコウヨウジャクの2種の機織り鳥の巣を教えてくださったのもカオヤイさんでした。

 いつもながら、カオヤイさんありがとうございました。

 頭の上が鮮やかな黄色をしているのが、オスですね。
 まだ、巣を造り始めたばかりかできた直後と言うところでしょうか。
801_0390
<26May'2013, Nakhon Nayok>

3S5_2894
<02Jun'2013, Nakhon Nayok>

801_0392
<26May'2013, Nakhon Nayok>

801_0396
<26May'2013, Nakhon Nayok>

801_0485
<26May'2013, Nakhon Nayok>

801_0484
<26May'2013, Nakhon Nayok>

801_0489
<26May'2013, Nakhon Nayok>

801_0501
<26May'2013, Nakhon Nayok>

801_0517
<26May'2013, Nakhon Nayok>

801_0565
<26May'2013, Nakhon Nayok>



**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


3S5_2708
<01Jun'2013, Nakhon Nayok>

3S5_2709
<01Jun'2013, Nakhon Nayok>

3S5_2710
<01Jun'2013, Nakhon Nayok>

3S5_2823
<01Jun'2013, Nakhon Nayok>

3S5_2824
<01Jun'2013, Nakhon Nayok>

3S5_2825
<01Jun'2013, Nakhon Nayok>

3S5_2826
<01Jun'2013, Nakhon Nayok>



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/23(金) 17:20:20|
  2. その他の野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<機織り鳥の仲間とその巣 その2 | ホーム | 雨季のヒューイットソンキララシジミ in Khao Yai>>

コメント

タイに鳥見に行きました

先日1週間次女とタイでbirdingしました。
天気も崩れず、シーズンではありませんでしたが、そこそこの収穫がありました。
また機会があればシーズンに出かけたいと思っています。
いつも娘たちがお世話になっているとのことで感謝の言葉もありません。
いつか現地でお会いできることを待望しています。

この鳥巣に入っているところが撮れるんですね。
空き巣ばかりかと思っていました。
  1. 2013/08/23(金) 20:16:49 |
  2. URL |
  3. さっさ #bILqDAp2
  4. [ 編集 ]

さっささん、こんばんは。

Blog記事見てましたよ。
お嬢さんたちの件は、気になさらずに。
それが虫屋の心意気です。

車の中から、巣のアプローチ部分がスケルトンになって、中の鳥が見えるアングルにセットして、運転手にあきれられるほど撮ってしまいました。
  1. 2013/08/23(金) 22:08:58 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1361-46140151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。