ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コノハチョウ in Khao Yai 2013 その2

2013年09月14日(土)
昨日に続いて、カオヤイ国立公園のコノハチョウです。

 ときどき日の当たる葉上などに停まると翅を開いてくれます。
 枯葉そっくりの葉裏と異なり、渋い青紫の金属光沢のある地にオレンジ色の帯が目立ちなかなか綺麗な翅表です。


<01Sep'2013, Khao Yai NP> 以下同左





























関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/14(土) 17:20:19|
  2. その他のタテハチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ルリマダラに擬態したエグリゴマダラのメス in Khao Yai | ホーム | コノハチョウ in Khao Yai 2013 その1>>

コメント

ピーミィさん、こんばんは

これは、表も裏も芸術的に美しいですね!
私も一度見てみたいです。
  1. 2013/09/14(土) 22:28:50 |
  2. URL |
  3. ヒナ #-
  4. [ 編集 ]

ヒナさん、こんばんは。

 以前はたまにしか会えなかったコノハチョウですが、カオヤイさんが良い場所と、会える方法を考え出してくれて、この1カ月はごく普通に会える蝶になりつつあります。
 翅表も、たまにしか会えないときは見るのも大変でしたが、これもどういう時に翅を開いてくれるか分かってくると今日の様に開翅シーンがたくさんとれるようになりました。
 翅裏の模様は一頭ずつ違うようなところがあって面白いです。
 
  1. 2013/09/14(土) 23:03:12 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1382-b1190cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。