ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オビクジャクアゲハ in Petchaburi

2013年11月10日(日)
 寒季に入ったばかりの先週末、シャム湾を通過した季節遅れの熱帯低気圧の激しい雨と風の影響で、シャム湾西岸のペブリ県やプラチュアップキリカン県の山間部は木が倒れたり土砂が崩れたりと被害を受け、この地域にあるいくつかの国立自然公園も被害を受け軒並み閉鎖されてしまいました。
 10日前に3ヶ月間の雨季閉鎖から再オープンしたばかりのペブリ県の山岳地帯の国立公園も、登山道路やキャンプ・サイトで何箇所かで倒木の被害がひどく、この週末からまた閉鎖されてしまいました。

 先週訪れておいて良かった!!


 本題です。

 先週、数ヶ月ぶりに会えた、
 今日は、久しぶりの
オビクジャクアゲハ(Papilio palinurus palinurus 、英名:The Banded Peacock)
です。

 多分、このペブリ県辺りが北限なので、私の活動範囲ではここまで来ないと会えない蝶の一つです。

 この日は、翅表の瑠璃色の美しい帯を写すチャンスがあまりなかったのですが、以前も撮影したことのあるチビウラナミシジミが翅上に飛び乗るところや、ポンピングを撮影できました。


<02Nov'2013, Petchaburi> 以下同左
 チビウラナミシジミとオビクジャクアゲハのこうしたシーンをたまに見かけますが、オビクジャクアゲハが良く陽の当たるところで吸水するからでしょうか?




Graphium属のようは派手なオシッコ飛ばしはしませんね。
ちょっとしょぼいオシッコです。 












こちらの写真は、先ほどのしょぼいオシッコよりは、勢い良く飛びましたね。





 
 
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/10(日) 17:20:22|
  2. アゲハチョウ族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アゲテスオナガタイマイ in Petchaburi | ホーム | フタオチョウ達 in Petchaburi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1431-b84e181a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。