ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アカモンウラフチベニシジミ in Khao Yai 2013

2013年11月26日(火)
 今日は、ペブリ県の山岳地帯の国立公園がせっかく再開したののまた閉鎖になってしまったので仕方なく2週間通ったカオヤイ国立公園で撮影した、
アカモンウラフチベニシジミ(Heliophorus epicles latilimbata, CN:The Common Purple Sapphire)
オスです。

 例年寒季入りの11月は天気が良く、山に行くよりは青空バックの遺跡を撮りに行った方が良いかななんて考える月だったはずだと思ったのですが、今年は天気が悪く蝶が全然見れない週が3週間も続いています。
 今日のバンコクも日中曇り空の下雷鳴がしていました。

 今日のウラフチベニシジミも、カオキァオ山の山頂近くにあった幼虫の食草や、昨年良くオスが翅を広げ停まっていた水辺の照り葉の草が刈られてしまったのでどうかなと思っていましたが、先週の土曜日に久しぶりに綺麗なオスに会えました。

 それほど数は少なくないようなのですが、このカオキァオ山の山頂付近以外では出合った記憶がありません。


<23Nov'2013, Khao Yai NP> 以下同左



















**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
























関連記事
スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/26(火) 17:20:35|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テングビワハゴロモ in Saraburi Nov'2013 | ホーム | ホソキオビキコモンセセリ in 寒季入りしたPetchaburi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1440-c9ceaa0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。