ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨季のヒューイットソンキララシジミ in Khao Yai その4

2013年12月03日(火)
 昨日、九州大学の矢田先生にお勧め頂いて表紙写真とペブリ県の蝶の集団吸水についての解説原稿を提供した『昆虫と自然 12月臨時増刊号』(出版社名:ニュー・サイエンス社)が発売されました。


 私の原稿の内容は読者の皆さんは、すでにBlog記事でご覧になったことのある内容が大半だと思います。
 他の執筆者の方の論説はとても興味ある論題ばかりで、私も早く読みたいと思いますがいかんせんタイでは買えません。
 年末に一時帰国して読みたいと思います。


 さて本題です。
 昨日までの続きで、今日はヒューイットソンキララシジミ交尾写真です。

 何度かキララの交尾は見ていますが、いつもオスのほうは激しい占有バトルに勝ち残った歴戦お勇者といった感じの翅ボロのオスばかりです。
 今日のオスも毎日繰り返されるバトルの勝者というわけですね。



<13Oct'2013, Khao Yai NP> 以下同左

















 

 
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/03(火) 17:20:52|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フィンレイソンリス in Saraburi | ホーム | 雨季のヒューイットソンキララシジミ in Khao Yai その3>>

コメント

早く読みたいです

たいへんご無沙汰しております。
昆虫と自然、表紙もピーミィさんの写真なんですね?本当にすごい事です!
早速注文したので、手元に届くのが楽しみです。
  1. 2013/12/09(月) 18:32:38 |
  2. URL |
  3. souvent #xOVcovnA
  4. [ 編集 ]

souventさん、こんばんは。

 写真は、表紙と口絵写真確か2枚ほどが私の提供です。
 実は私ももまだ入手できていません。
 今年3月ご一緒した時を思い出して読んで頂けると良いと思います。
 
  1. 2013/12/09(月) 20:59:28 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1447-8d269ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。