ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カクモンシジミ in Petchaburi

2013年12月09日(月)
 今日は、ペブリ県の山岳地帯の国立公園のクリーク沿いで撮影した、
カクモンシジミ( Leptotes plinius、英名:The Zebra Blue)
です。

 この日も昨日と同じく天気は良かったのですが、気温が低くチョウがとても少ない日でした。
 クリーク沿いには、キシタシロチョウ、メスシロキチョウ、ウラナミシジミの仲間とこの時期多いイシガケチョウの仲間、アゲテスオナガタイマイ、アオスソビキアゲハなどしかいませんでした。
 なんていうと、日本に居る方からは贅沢だと言われそうですが、こちらではこの時期のいつもの仲間ですね。

 似たり寄ったりの地味な翅裏模様の子が多いウラナミシジミの仲間の中では、比較的はっきりした模様のこのカクモンシジミ、そう数が多くないこともあってでうとつい撮影してしまいます。

 今日の個体は特に毛深く、ウラナミシジミの仲間でたまに見かける複眼にも毛の生えている個体でした。


<01Dec'2013, Petchaburi> 以下同左













関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/09(月) 17:20:20|
  2. ウラナミシジミの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Jet Kot Watter Fall | ホーム | フィンレイソンリス in Saraburi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1449-feaca7eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。