ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トビイロベニホシイナズマ in 師走のSaraburi

2013年12月27日(金)
 今年も残り少なくなりました。
 先週初めくらいからバンコクでも最低気温20℃以下、最高気温30℃以下という熱帯ではとても寒い日が続いています。
 これだと暦上の『寒季』というのも納得いきますね。

 山に行くともっと気温が低く、蝶の姿が少ないですね。
 先週の土曜日も寒く、やや遅めに標高の低いサラブリの滝のある公園に行きました。
 まだ、乾期に入って乾燥落葉性の木々がそれほど葉を落としていないので、乾期で枯れたクリークの川床は日当りが良く、イチモンジチョウやイナズマチョウなどが地面すれすれを飛んで日光浴によくやって来ていました。

 今日は、その中から、
トビイロベニホシイナズマ(Euthalia evelina ssp、英名:The Red-spot Duke)
オスです。

 そう数は多くないように思いますが、今年はいろいろなところで何度も会うことができました。

 今日の子は、翅がかなり擦れていますが、寒季の日を浴びて前翅前縁の赤星の周囲や翅脈がかなり青味のつよう個体でした。


<21Dec'2013, Saraburi> 以下同左



















 

 
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/27(金) 17:20:22|
  2. イチモンジチョウ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランガイチモンジ in 師走のSaraburi | ホーム | 師走のイシガケチョウの仲間たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1469-80416649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。