ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フシギノモリノオナガシジミのカオヤイ特産個体

2014年01月27日(月)
 昨日の写真を撮影した土曜日の夕方に、ラーブリー県で道路封鎖していた農民団は反政府デモと連動し、土曜日の午後に道路封鎖を止めて日曜日のバンコクの反政府デモ隊による事前投票妨害行動に合流するためバンコクに向かったという情報が入りました。
 バンコクに残っていてもイライラするだけなので、昨日の朝再度道路状況を確認してペブリ県のKaeng Krachan国立公園へ行ってきました。
 日替わりで、交通状況もどうなっていくか分かりませんね?
 
 その上、私がバンコクを留守にしている間に起こった反政府デモ隊による事前投票妨害行動に政府擁護派がその妨害の妨害を行っている間に、銃撃が発生し反政府デモ隊のリーダーの一人が亡くなりました。

 ますます混迷を深めるタイの政治情勢です。


 ところで、昨日のKaeng Krachanも一昨日のカオヤイと同じく寒く、公園ゲートで朝8:00に16℃、ゲートからやく15Km 標高600mの砂防ダムで11:00に19℃、午後2時になっても21℃しかありませんでした。
 昼過ぎまで蝶はルリマダラの集団だけで、前週と同じくカワセミくらいしか撮るものはありませんでした。

 でも、公園内でやはり数少ない蝶を撮影していたButterflies of ThailandのメンバーのSupatさんSamui ButterfliesのLes Dayさんと出会い友人になることができました。

 本題です。
 今日は、昨日の記事の最後の3枚を撮影したラムタコーン川上流近くで撮影した、
フシギノモリノオナガシジミ(Drupadia ravindra boisduvalii、英名:The Common Posy)
メスです。

 カオヤイ国立公園で見かけるD.ravindraには、後翅の黒い斑紋が中抜けになっていたり、さらに進んで黒い縁どりもなくなりオレンジ色の紋になっている個体がかなりいるのですが、今日の写真のメスの個体は後翅の斑紋に黒いところがほとんど残っていませんでした。
 結構新鮮な個体に見えますので、翅が擦れて色が抜けたわけではなさそうです。

 どうもカオヤイ国立公園の特産のようです。


<25Jan'2014, Khao Yai NP> 以下同左




 


関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/27(月) 21:20:30|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アカガシラサギ in Kaeng Krachan | ホーム | 真冬のカオヤイ国立公園>>

コメント

ピーミィさん こんにちは

こちらでもタイの政局のニュースになる度にヒナと、ピーミィさんやカオヤイさんは何か不便になってないのかな?などと話題になってました。
交通事情や精神的にも安心出来ないのは辛いですね。

フシギノモリノオナガシジミ、文句無しに可愛いです(^.^)

  1. 2014/01/28(火) 16:23:48 |
  2. URL |
  3. ミー #.ciQz8fI
  4. [ 編集 ]

ミーさん、こんばんは。

やはりあるもの(黒い斑紋)が無いとちょっと不思議な感じです。
最初飛んで来た時は、見たことない種かと思いましたから。
毎日毎日、デモ隊の中から出勤し、デモ隊の中へ帰っております。
出入りは4年前から慣れているので平気ですが、でも封鎖域の向うへ行こうとするととても大変です。
今日の記事に昨夜の顛末書きます。 
  1. 2014/01/28(火) 21:06:19 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1491-62b0a7ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。