ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤクシマルリシジミ in Kaeng Krachan

2014年02月06日(木)
 Kaeng Krachan国立公園も標高の高いカオヤイ国立ほどではありませんが、まだ気温が低く蝶の出が良くありません。
 しかし天気が良ければ、日が高くなるとクリークや登山道路周辺は日が当たり、陽光を求めて蝶が出てきます。

 先週の土曜日、クリーク沿いではルリシジミの仲間が陽光を求めて飛び回っては日の当たる低い葉上や枯葉の上で翅を開いていました。

 今日は、この公園で最も見かけることが多く、ここでも7~8頭と一番多かったルリシジミ、
ヤクシマルリシジミ(Acytolepis puspa gisca、英名:The Common Hedge Blue)
オスです。


<01Feb'2014, Kaeng Krachan NP> 以下同左






 撮影したトレイル沿いのクリークです。
 クリークの流れで森が開け、日が高くなるとクリーク沿いに日が当たります。


 この木の右手の方にルリシジミが何頭も舞っていて、日の当たる葉上や露出した根の上で翅を開いていました。



















関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/06(木) 17:20:18|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タッパンルリシジミ in Kaeng Krachan NP | ホーム | ルリマダラを食べるハイイロモリツバメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1497-c74b3076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。