ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギンムネヒロハシ in Kaeng Krachan NP 2014

2014年05月21日(水)
 今日は今年の暑季の、
ギンムネヒロハシ(Serilophus lunatus、英名:Silver-breasted broadbill)
オスです。

 この子たちが巣を作る時期と、チョウが一気に増え始める時期、小中学校の夏休み、暦の上の連休、飛び石連休が重なり、ここ2,3年の4,5月は公園内のクリーク沿いはバーダー、キャンパー、日帰り行楽客、水遊びの子供たちで一杯になっています。
 以前のように、私たちサンデーカメラマンが週末に出かけてクリークの河原にできるチョウの大吸水集団などを道路に寝そべったり腹這いになって広角レンズでゆっくり撮影するなんて言う贅沢ができないようになってきました。

 今日のこの子が巣を作った木は、この時期に大きなチョウの吸水集団ができる場所から5mほどしか離れていない道路際でした。
 
 例年こういうところに作られた巣は、毎週末の大量のバーダーや行楽客、末は車の上から巣を覗く人たちに嫌気がさして放棄されてしまうのですが、この巣はどうなることでしょう?

3S5_9331
<01May'2014, Kaeng Krachan NP> 以下同左

3S5_9340

3S5_9343

3S5_9367

3S5_9390

3S5_9399

3S5_9410

711_8533
 クリークの反対側から、撮影したバーダーの様子。
 写真右の細い木のの上に巣がありました。
 午後になって、オスが巣に戻ってきたらバーダーも一気に戻ってきました。

 次の写真は、この状態の15分前に写真の左下外2mほどのところで撮影した、チョウの吸水集団です。

<01May'2014, Kaeng Krachan NP>
 上の写真の下のあたりに腹這いになって、魚眼レンズで撮影したいような吸水集団ですが、上のような状態ではなかなか難しいですね。

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/21(水) 17:20:54|
  2. その他の野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<暑季入り直後のチョウの集団吸水 in Kaeng Krachan NP 2014 | ホーム | ビロードマネシアゲハ in Kaeng Krachan NP>>

コメント

いつか8〜10月以外の時期に

ヒロハシはまだなんですが、8月に何か会えるかな。
北部ですが。
  1. 2014/05/21(水) 20:37:35 |
  2. URL |
  3. さっさ #bILqDAp2
  4. [ 編集 ]

さっささん、こんばんは。

8月などの雨期は、お天気次第だと思います。
北部であれば、チェンマイ周辺に、Doi Inthanon, Doi Chiang Dao, Doi Ang KangなどBirdingで有名な場所がいくつもあります。
雨期は種類だけなら1年で一番会える鳥の数が多いと言われていますので大丈夫でしょう。
ただ、その時期ヒロハシに会うのは難しいかも。 
  1. 2014/05/22(木) 02:03:12 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1533-96175463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。