ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

Doi Chiang Dao と 知久 寿焼さん

2014年06月03日(火)
 昨日の、午後7時前からやっとバンコクでもNHKの海外向け放送が再開されましたが、今日のニュースでびっくりしたのは、本日北海道十勝管内の音更町で37.8℃。
 今日のバンコクの最高気温が35.3℃ですから、バンコクより北海道の方が気温が高かったんですね。
 バンコクですと先週末からだいたい最高気温が32~35℃で、最も暑い暑季が過ぎていよいよ雨季に入って少し涼しくなったと感じるのですが、十勝で37℃というと、ホルスタインがバタバタ倒れ、人は一歩も外に出れないという状況でしょうね。
 さらに涼しいはずの、私の生まれ故郷の根室で37℃を超えたら、確実に相当数の方が熱中症で命が危険になるじゃないかと心配です。
=============================
 
 本題です。

 一昨日タイ産テングアゲハの発見などで知られる Ting さんを紹介しましたが、5月のチェンマイ訪問ではやはりIさんのご紹介でご一緒させて頂いた方がもう一方いらっしゃいます。

 昨日の記事でちょっと触れた、ミュージシャンでツノゼミのコレクターでもある知久寿焼(ちく としあき)さんです。
 
 知久さんが同行初日に採取、撮影し、アカズキンツノゼミと名付けたSipylus auriculatus
852963045.jpg
 タイでは、ほとんど採取記録がないらしい。
 
 知久さんは、Doi Chiang Daoの麓にあるチェンダオ- ドイ・ルアン・ユースキャンプで毎年2月に開かれる、
「シャンバラまつり」
==================================
タイ北部のチェンマイ県チェンダオにて、日本人によって毎年開催される「シャンバラまつり」  日本人の持つ調和のマインドがタイ北部のホーリーマウンテン・チェンダオ山のふもとで花開いた、キャンプインのおまつりです。 在るモノだけで作ったステージやキッチンで、タイの人達、地元の山岳民族の人達、西洋の人達と一緒に、楽しく集い、うたい、踊り、遊び、語り合う8日間のインターナショナル・フェスティバル。 ようこそシャンバラへ! ヘポパー!!

==================================

に、5年連続参加されています。

 Chiang Dao周辺は土地勘がおありのようで、良くご存知でした。
J3_140513_2107
 チェンダオ山と ドイ・ルアン・ユースキャンプ(写真正面の道路の向こう)

 今回、知久さんの来タイ目的は、ツノゼミ。
 私たちがチェンマイから戻った後、私たちの虫仲間でもある「うしやんの昆虫採集記in タイランド」のうしやん とカンボジアのアンコール遺跡の周囲にやはりツノゼミ観察に行かれていました。

 J3_140511_1970.jpg
 ツノゼミ探査時のフル装備の知久さん

 ご一緒してビックリしたのは、ツノゼミを探す時の集中力。

J3_140512_2015.jpg
 ネットの中に頭を突っ込んで5㎜前後ののツノゼミを探します。
 私たちは、頭を突っ込んでも老眼で見えません。

 今回の仲間の中ではただ一人大台に達していない最年少でしたが、チェンマイが最も暑いこの時期、蝶屋4人と別れて林縁に一人で向かうと3~4時間戻って来ません。
 炎天下、黙々と小さなツノゼミを探す姿を見ていると、頭の下がる思いでした。

V2_140511_8370.jpg

V2_140511_8366.jpg
 左手奥は、一昨日の記事の Tingさん。

 毎日違う種類のツノゼミをゲットされていました。
 小さすぎて老眼の我々バンコク組にはよく見えませんでしたが・・・ 

J3_140513_2114
 ユースキャンプ場裏のクリーク。
 以前、正面左の大きな木でツノゼミを見つけたそうです。

J3_140513_2111
 正面奥で、知久さんが木を見上げてツノゼミ探し。

 おまけです。
J3_140513_2120

J3_140513_2118


関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/03(火) 17:20:29|
  2. その他の昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クロカギバアゲハ in Chiang Mai その1 | ホーム | テングアゲハ in Chiang Mai>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1548-b498e575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

Facebookページ

Facebookページを作りました。 気に入ったら、「いいね!」ボタンをクリックして下さい。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード