ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キンモンフサヒゲカミキリ in Kaeng Krachan 2014

2014年08月03日(日)
 今日は、Kaeng Krachan国立公園で撮影できた、
キンモンフサヒゲカミキリ(Aristobia approximator)
です。

 見た瞬間、煙突掃除用ワイヤーブラシを思い浮かべましたね。

 小学校、中学校に石炭を燃やす達磨ストーブやペイチカがあったので、煙突掃除用のワイヤーブラシは日用品。
 で、生まれ育ちと年齢がお分かりになると思いますが、懐かしい道具ですね。

 この子は、触角に房髭は一か所ですが、複数箇所つけた仲間もいます。
 どういう役目をしてるんでしょうか?


<01Jun’2014, Kaeng Krachan NP> 以下同左

 













  

 
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/03(日) 17:20:16|
  2. 甲虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カスリドウボソカミキリ in Khao Yai NP 2014 | ホーム | Massicus trilineatus(ミヤマカミキリ属) in Khao Yai NP>>

コメント

ピーミィさん、こんばんは。

触覚の途中だけに毛が生えているなんて面白いですね。
この特徴がなくても綺麗な背中の色が目を惹きます。

房髭を複数つけた子も見てみたいです。
  1. 2014/08/03(日) 23:13:27 |
  2. URL |
  3. ヒナ #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

ヒナさん、こんばんは。

実は、複数個付けた子も撮影してあります。

http://t.co/PHV55uUNVC

をご覧ください。
 記事にするのは、今月末くらいかな。
  1. 2014/08/04(月) 00:02:04 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1588-22d2e41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。