ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

アサクラアゲハ(Graphium eurous inthanon, CN:Sixbar Swordtail) in Doi Inthanon 2015

2015年04月18日(土)
 今日は、昨日のハルカゼアゲハにそっくりで、同じ日に同じ山塊で撮影できた、
アサクラアゲハ(Graphium eurous inthanon, CN:Sixbar Swordtail)
です。

 昨日のハルカゼアゲハの亜種はこの山塊にしか居ない亜種でしたが、こちらのアサクラアゲハは数は少ないもののこの山塊から北のビルマ国境まで同じ亜種が分布しているようです。
 昨日の撮影地点から下ること1400m。
 同じ山塊の標高1,030mで撮影できまました。

 どの山でも数は少なく、ましてやこの山塊ではあまり記録が無いと言われていただけに、会えて大感激でした。
 
 昨日のハルカゼアゲハと大きさ、色、模様ともっくりですが、心もちハルカゼアゲハより大きめなのと後翅裏面中央の模様と色合いがやや違いました。


<14Feb'2015, Doi Inthanon> 以下同左









関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/18(土) 17:20:11|
  2. アオスジアゲハ族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハルカゼアゲハ(Graphium mandarinus fangana) in Chiang Mai 2015 | ホーム | ハルカゼアゲハ(Graphium mandarinus kimurai) in Doi Inthanon 2015 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1760-ce13f75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

Facebookページ

Facebookページを作りました。 気に入ったら、「いいね!」ボタンをクリックして下さい。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード