タイ・ネイチャリング

 皆様に 2009年から6年間お世話になってきた私のこのブログ『タイ・ネイチャリング』は、事情により、2015年8月12日から『Naturing Thailand』( http://naturingthailand.blog.jp/ )に引っ越しました。すベての過去記事、過去のコメントなどはそのままご覧いただけます。引き続き、新アドレスのブログもご覧いただければ幸いです。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツマジロワモンチョウ原名亜種(Stichophthalma louisa louisa) in Kanchanaburi 2015

2015年06月04日(木)
 今日は、昨日の S.godfreyi を撮影したクリーク沿いを中心に同じくKanchanaburi県の『S.louisaの里』で撮影した、
ツマジロワモンチョウ原名亜種(Stichophthalma louisa louisa, CN:The Burmese Junglequeen)
です。

 昨日の S.godfreyi があのクリーク沿いだけでしか見られなかったのと違い、クリーク沿いのトレイルの入口へ行く途中の山道や、案内してくれたガイドのSudjaiさんの住む村の近くの畑の裏の竹林、さらにはその村のある谷から抜ける山道沿いの竹やぶの脇など至る所で見かけました。
 差し詰め、ガイドのSudjaiさんの住む村のある谷一体は『S.louisaの里』といった感じでした。

 ここの S.louisa louisa は、北タイの S.louisa ssp. より翅色がさらに白っぽく、特に前翅裏面の眼状紋の内側縦に走る黒線の外側つまり眼状紋の周囲全体が白くなっています。 また、前翅裏面の眼状紋自体も見えるか見えないくらい色が薄くなっていました。

 また、表面の亜外縁部は白地に矛先模様が綺麗に並び、後翅の矛先模様の内側と前翅の基部から半分くらいまでだけが黄褐色になっていました。
 北タイの S.louisa ssp.では、今日の子とはかなり翅表の模様と色合いが異なり、後翅亜外縁基部までが黄褐色になり、矛先模様の基部がくっついて黒い波形線に見えました。 それに、北タイの S.louisa ssp. は前翅表の亜外縁の模様は矛先というより燭台に近い模様でしたね。


<Apr'2015, Kanchanaburi> 以下同左
















**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン






 こちらがS.louisa の食草。 昨年北タイで見たのと同じです。
 昨日のS.godfreyi の食草の細い竹に比べると、3倍近い太さがあり高さも10m以上ありました。




 手前の色の濃い1頭は、S.godfreyi


 手前から、2,3頭目と一番奥は、S.godfreyi












 地面に落ちたイチジクの仲間の実に集まる。 奥はS.godfreyi




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/04(木) 17:20:27|
  2. ジャノメ、ワモンチョウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハイイロワモンチョウ(Stichophthalma cambodia) in Chantaburi 2015 | ホーム | オオムラサキワモンチョウ(Stichophthalma godfreyi) in Kanchanaburi 2015 その2>>

コメント

ピーミィさん、こんばんは

S.louisaの里、凄いところですね。
大型のS.louisaとS.louisaを更に上回る大きさのS.godfreyi たちが集団で吸水(汁)している様は圧巻です。
  1. 2015/06/04(木) 20:11:38 |
  2. URL |
  3. ヒナ #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

ヒナさん、こんばんは。

車で走っていて、S.louisaがヒラヒラ舞っているのが見れるという贅沢な場所でした。
  1. 2015/06/04(木) 20:29:05 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1796-01051979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイの昆虫、動植物などの自然、遺跡、仏像、風景などを写真で紹介します。

Facebookページ

Facebookページを作りました。 気に入ったら、「いいね!」ボタンをクリックして下さい。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。