タイ・ネイチャリング

 皆様に 2009年から6年間お世話になってきた私のこのブログ『タイ・ネイチャリング』は、事情により、2015年8月12日から『Naturing Thailand』( http://naturingthailand.blog.jp/ )に引っ越しました。すベての過去記事、過去のコメントなどはそのままご覧いただけます。引き続き、新アドレスのブログもご覧いただければ幸いです。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒメシジミタテハ(Dodona dracon) in 北タイ 2015

2015年06月07日(日)
 白虎、輪紋蝶と大型で豪華なチョウを一週間ほど紹介しましたが、また今年の2月に北タイで撮影したチョウの紹介に戻ります。

 まずは、シジミタテハ亜科(Riodininae )から再開です。
 今日は、この2月北タイでもっとも数多く出会ったシジミタテハ、
ヒメシジミタテハ(Dodona dracon dracon)
です。

 Dodona 属のシジミタテハは、記録にはないのですがタイ中部ではカオヤイ国立公園やゲンカチャン国立公園で極たまに Dodona deodata に出会うくらいで、同属他種はすべてタイでは北部山岳地帯にしか分布していません。
 タイ中部でもよく見かける Abisara属はあまり日向には出て来ず、主に明るい林縁をチョコチョコ飛び周り(歩き回り?)ますが、Dodona 属は日の当たるところにも良く現れます。
 今年2月のタイ北部訪問時はお天気が良かったこともあってか、特に今日の D.dracon は日の当たるところに吸水にやってくる姿を何頭も見かけました。


<13Feb'2015, 北タイ> 以下同左













関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン


テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/07(日) 17:20:48|
  2. シジミタテハ亜科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キコモンシジミタテハ(Dodona dipoea) in 北タイ 2015 | ホーム | ツマジロワモンチョウ タイ東南部亜種(Stichophthalma louisa siamenesis) in Kanchanaburi 2015>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1800-85aabd89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイの昆虫、動植物などの自然、遺跡、仏像、風景などを写真で紹介します。

Facebookページ

Facebookページを作りました。 気に入ったら、「いいね!」ボタンをクリックして下さい。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。