ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウラキンフタオシジミ(Pseudotajuria donatana) in Nam Nao NP 2015

2015年08月06日(木)
 今日は、Nam Nao 国立公園でもクリーク沿いで無く、松林の間の未舗装道路で撮影できた、
ウラキンフタオシジミ(Pseudotajuria donatana ssp. , CN:The Dawna Royal)
です。

 この子を撮影できた5月末から6月にかけて、Nam Naoの松林周辺で、ウラキン、ウラギンと俗に呼ばれる二尾のルリシジミ4種を撮影できました。
 いずれも近縁の一属1~2種の二尾の美しいシジミチョウで、表面は瑠璃色、裏面は白銀~黄色、茶色と異なりますが美しい光沢があります。
 
 まず今日はタイ大陸部では分布が限られ、数もあまり多くない、P.donatanaです。
 日の当たるところに落とされた獣糞に来ていました。


<23May'2015, Nam Nao NP> 以下同左


















**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン



















関連記事
スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/06(木) 17:20:35|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<クロボシルリシジミ(Ancema ctesia) in Nam Nao NP 2015 | ホーム | シロモンウラニシキシジミ(Iraota rochana) のメスin Nam Nao NP 2015>>

コメント

ピーミィさん、こんばんは

魅力的なシジミが続き、記事を見るのを楽しみにしています。
どの子も表と裏の色彩の違いが顕著で目を惹きますね。
  1. 2015/08/06(木) 21:51:37 |
  2. URL |
  3. ヒナ #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

ヒナさん」、こんばんは。

明日からも、二尾のルリシジミがどんどん出てきます。
みんな翅裏に特徴のある子たちで、裏表とも気に入っていただけると思います。
  1. 2015/08/06(木) 23:41:13 |
  2. URL |
  3. Phimee(Naturingthailand) #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1859-40ece0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。