ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

タイリクオビフタオシジミ(Dacalana penicilligera) in Chantaburi 2015

2015年09月02日(水)
 今日は、一昨日、昨日の記事の子たちを撮影したゴム園の奥のトレイルで撮影できた、
・タイリクオビフタオシジミ(Dacalana penicilligera , CN:The Double Tufted Royal)
です。

 クリーク沿いのやや薄暗いトレイルの中でも、薄い木漏れ日が当たってやや明るくなったところを、1~2mの高さを飛んでは葉裏に逆さになって止まるというあまり他のシジミチョウでは見られない動作をしていました。

 たまたま今日の写真の5月撮影の2頭は、この2頭を撮影した日に同行したチェンマイ在住の蝶の研究者のIさんが、同定してくれました。
 記事では、その後6月に撮影した2頭も同種としています。
 その後もここへ何度か出かけて、同属のシジミに何度も出会いました。
 天気の良い日はほんの百メートルほどの範囲で5~6頭も出会った日もあります。
 なんとなく同じ種のような違うような・・・
 何頭か採取してIさんに送らせていただいたので、そのうち結果は分かると思います。
 従来の記録では同地では本属はこの1種だけですが、同属でさらに1~2種居る可能性もあるらしいそうで、どうなるでしょう。

 まず5月の1頭目

<17May'2015, Chantaburi> 


<17May'2015, Chantaburi> 



 5月の2頭目

<17May'2015, Chantaburi> 


<17May'2015, Chantaburi> 

 あとは6月になって撮影した個体です。

<07Jun'2015, Chantaburi>


<20Jun'2015, Chantaburi>


関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/02(水) 17:20:13|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナカジロムラサキシジミ(Arhopala perimuta) in Chantaburi 2015 | ホーム | オナガシンジュシジミ(Neomyrina nivea)のメス in Chantaburi 2015>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1887-3513c47e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

Facebookページ

Facebookページを作りました。 気に入ったら、「いいね!」ボタンをクリックして下さい。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード