ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カタクリ2017‐さやま花多来里の郷 その2

2017年04月13日(木)
 4月の最初の日曜日に瑞穂町のさやま花多来里の郷を訪れた際に、白花の蕾があるよと教えられました。

IMG_4244
<02Apr'2017, Mizuho,Tokyo>

 白花は、数万株に一株くらいしか見られないようです。
 基本的に種子繁殖のみで、鱗茎は更新するだけで栄養繁殖はしないようですから、白花を見つけてもその後、白花株が増えていくということは無いようです。
 翌週はさらに天気が悪くて最初に見た白花の蕾が開くのも見れませんでした。
 しかし、さらに2株の白花の蕾を10mほどしか離れていないところで見ることができました。

DF1_5624
<08Apr'2017, Mizuho,Tokyo>

 残念なことに、2週続けて合わせて3日間ここを訪れましたが、陽が陰ったり小雨で、とうとう白花が開くところは見ることができませんでした。

DF1_5628
<08Apr'2017, Mizuho,Tokyo>

 ところがその翌週、私が仕事に行っている間に妻が、白花が開いているところを写真に撮って来てくれました。
 スマホでの撮影ですので、画質の点はご容赦ください。
IMG_3134
<10Apr'2017, Mizuho,Tokyo>

 雄蕊の色や花弁の模様の色の違いなどで、いろいろな白花のタイプが見つかっているようですが、3株のうち開いたところを撮影できた並んだ2株は、いずれも雄蕊が黄色いタイプでした。

IMG_3140
<10Apr'2017, Mizuho,Tokyo>

以上
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. 2017/04/13(木) 17:34:09|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みずほエコパークの大ボケ(木瓜), 2017 | ホーム | カタクリ2017‐さやま花多来里の郷 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/1899-01e14e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。