ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

キオビフタオチョウ - フタオチョウ亜科その5

2010年06月29日(火)
 今日は
キオビフタオチョウ(Charaxes solon sulphureus)
です。

 このところフタオチョウは、チビフタオとホウセキフタオにしか出会わないのでほかのフタオチョウにも合えないかなと思っていたら、ぺブリ県の山岳地帯の国立公園でこの子に遇えました。

 公園内のキャンプ場へ上る車道に橋がいくつか架かっていますが、そのひとつの欄干の上にリスかサルだと思いますが獣糞があり、そこに吸汁にやってきました。

 この日、この橋の欄干の獣糞には、その他bulisウラギンシジミ、チャイロタテハ、ウスイロネッタイヒョウモン、レクタリクイナズマなどが吸汁にやってきていました。

 やはり超高速戦闘機チャイロフタオチョウの仲間。
 パラララララ・・・・・という羽音とともにやって来て、周辺を飛び回ってちょっと吸汁したかと思うと、また羽音を残して飛んで行ってしまいました。

 飛び立つシーンは1/1600秒のSSでもややブレています。

 Exif情報の詳細が必要な方は、フォト蔵‐キオビフタオチョウでご確認ください。 

FX1_9294.jpg
<10/06/13撮影 ぺブリ県 D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4>
 一番左端の手前がキオビフタオチョウ。
 やや大型の褐色のタテハチョウはerotaチャイロタテハ、やや小型の褐色のタテハがウスイロネッタイヒョウモン。

FX1_9302.jpg
<10/06/13撮影 ぺブリ県 D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4>
 同じく獣糞に吸汁にやって来たbulisウラギンシジミ。

FX1_9291.jpg
<10/06/13撮影 ぺブリ県 D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4>

FX1_9292.jpg
<10/06/13撮影 ぺブリ県 D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4>

20100613-CIMG0575_2.jpg
<10/06/13撮影 ぺブリ県 EX-FH25 HSパスト連写 >

20100613CIMG0577.jpg
<10/06/13撮影 ぺブリ県 EX-FH25 HSパスト連写 >

20100613CIMG0581.jpg
<10/06/13撮影 ぺブリ県 EX-FH25 HSパスト連写 >

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/29(火) 17:52:52|
  2. タテハチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイワンヒメシジミ - シジミチョウ科その34 | ホーム | トラフタテハ - イチモンジチョウ亜科その4>>

コメント

solonの飛翔写真なんて初めて見ました。
メチャクチャ速いのに凄いですね!
昔タイで採った時は止まってからしか採れず、川辺で占有飛翔している時は「黒い何かが高速で飛んでいる、ような気がする…」といったスピードで全く見えませんでした(笑)
  1. 2010/06/29(火) 20:11:00 |
  2. URL |
  3. acraeoides #aCXfCcIc
  4. [ 編集 ]

acraeoidesさん、こんばんは。

やはり、超高速戦闘機ですよねsolonは。
まず音で、フタオかと思ったらsolonでした。
ただ吸汁中は全く翅を開いてくれないので、飛び立つところで表を撮ろうと、禁断の秘密兵器High Speed Exilimで高速連写してやっと撮れました。
1/1600秒のSSでもブレていますからアオスジ、ミカドなどのGraphiumより確実に速いですね。
 これを撮れたのはうれしかったのですが、同じくここに吸汁に来ていたYoma sabinaを撮り損ねたのがとっても悔しくて仕方ありません。
 Yoma sabinaは4月に翅がボロボロの個体を撮れただけでしたから。
  1. 2010/06/29(火) 22:27:07 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/245-154ff736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード