ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洪水情報(11月7日その2)

2011年11月07日(月)
 今夕のラチャダピセーク洪水最前線情報

1.夕方もまだ洪水はバンスー運河橋を越えていません。
 運河橋を越えた上り車線に少し漏れた水の水位は、朝より低くなっていました。

2.かなりの数の車高の高いピックアップトラックやSUVが、バンスー運河今日からラップラオ通り交差点に向かって冠水した通りを走っていっていました。
DSCN2932.jpg
<11/11/07 17:00 バンスー運河橋から、ラップラオ通り交差点方向を望む>
 ピックアップトラック、SUVなどが次から次へと走っていく。

3.スティサン通り交差点、フウェイクワン通り交差点の下を通るパス・トンネルはどちらも閉鎖。土嚢の上をアスファルトで簡易舗装して防水壁を作ってありました。
 (訂正)フウェイクワン通りの下を通るパス・トンネルは、防水壁を作るために一時的に閉鎖中。

4.タイ人がFacebookでフエイクワンまで洪水南下という記事と写真が投稿されていましたが、全くのガセネタでした。
 タイはこういうインチキなのか愉快犯なのか、本当にタイ人の大半が地名や道路名をよく知らないのか、ガセネタの投稿記事が大半でそれを見ては、会社のタイ人スタッフがどこどこまで洪水来てるので、ここももうすぐだよとガセネタを実際に見て確認してきたように話しています。
 
5.スティサン通りをラチャダピセーク通りから洪水の南下が激しいと毎日のように日本のTVに取り上げられているウィパワディー-ランシット通りまで車で回りましたが、スティサンとの交差点周囲には、はこちらでもまだ冠水は見られませんでした。

6.全体的に、洪水の南下スピードがかなり落ちてきたのでしょうか。

本日ここまで・・・


関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/07(月) 17:19:24|
  2. タイ、バンコクの街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒い鼻のビワハゴロモ その2 - ぺブリ県のビワハゴロモの仲間その5-2 | ホーム | 洪水情報(11月7日 その1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/704-f16279f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。