ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洪水情報(11月8日 17:00)

2011年11月08日(火)
 本日、17:00のラチャダピセーク通りの洪水南下最前線情報です。

1.昨日夕方とほとんど状況は変わらず、バンスー運河橋を洪水は越えられずにいます。
DSCN2934.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋南から 運河橋を望む>
 先週木曜日に最初に水の出たチャオプラヤー・パーク・ホテル前ですが、金曜日をピークに下り車線の水はほとんど消えてしまいました。

DSCN2935.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋南から撮影した運河橋と下の運河>
 明らかに昨日、一昨日より水位が下がっています。
 でも、洪水のピークが過ぎたわけではなくたまたま今日のこの時間ちょっと下がっていたということでしょうね。

DSCN2940.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋から運河を望む>
 運河左の白壁がチャオプラヤー・パーク・ホテル。 右側の家々は冠水している。

2.ラップラオ通り交差点方向には、相変わらずトラック、ピックアップトラックやSUVが突っ込んで行きます。
 この下り車線の冠水水位は、一昨日からほぼ変わらず60~70cmといったところ。
DSCN2939.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋から撮影したラップラオ通り交差点方面下り車線>

 ラップラオ通りより向こうは避難勧告が出ているが、他地区と同じでみんな避難せずに2階などに移ってそのまま暮らしているんでしょうね。

3.今日は、先週初めには冠水したラチャヨーティン地区やウィパワディー-ランシット通りのセントラルプラザ方面に人を送るピックアップトラックや軍用車が出ていました。
 避難しないで、チャトチャック区やバンスー区から都心方面に来て変える人達ですね。
 こういう状況でも、勤めに出るわけでもなく、緊急の買い物が無くても出歩く人がタイではとっても多いと思います。
DSCN2941.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋>
このオレンジゴールドのピックアップトラックは、「メイジャー・シネプレックス・ラチャヨーティン行き」と言って人を集めていました。
 乗っている人たちは、勤め人でもないし、被災した様子もないし、冠水地区内で避難生活を送っている方たちのようで、この橋の上で炊き出しをやっているのでここに来た方たちのようでした。
 左側に見える、ビニール屋根が炊き出しテントです。

DSCN2946.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋>
DSCN2947.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋>
 こちらの軍用車には「チャオプラヤー・パーク・ホテル → メイジャー・シネプレックス・ラチャヨーティン → セントラルプラザ・ラップラオ」の略名が書いてありました。
 通勤の方たちなどを冠水地区に運ぶようです。

4.運河橋から南の上り車線は、運河橋の脇や下水から水が溢れて先週金曜日から冠水していますが、今日は心持水が減ったようです。
DSCN2943.jpg
<11/11/08 17:00撮影 ラチャダピセーク通りバンスー運河橋上り車線側からスティサン通り交差点方向を望む>
 先週木曜日に水が出てから5日目、このバンスー運河橋で何とか南下が停まっています。
 現在、このバンスー運河のほぼ北側である、バンスー区、チャトチャック区は避難勧告が出ています。
 チャトチャック公園の西側を南下して、公園を過ぎて東進するバンスー運河。
 この運河と交差する、西からパホンヨーティン通り、ウィパワディー・ランシット通り、ラチャダピセーク通りの3つの通りが、都心に向かう水の通り道。
 この5日間、パホンヨーティンのサパーン・クワイ地区からラチャダピセーク通りのこの運河橋まで、何とか水の南下を運河が食い止めてきましたが、今日サパーン・クワイでは水が出てアリーに向かっていると聞きます。
 ラチャダピセークはいつまでもつのでしょうか。

5.おまけです。
DSCN2945.jpg
<11/11/08 17:00撮影 チャオプラヤー・パーク・ホテル前>
 今日は、チャオプラヤー・パーク・ホテルがシェフが作ったサンドイッチを配っていましたが、もらっているのはほとんどが私のような野次馬でした。

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/08(火) 17:19:37|
  2. タイ、バンコクの街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<inaequalisキコモンセセリ その2 | ホーム | 黒い鼻のビワハゴロモ その2 - ぺブリ県のビワハゴロモの仲間その5-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/705-fbc33cfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。