ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Rapala dieneces - トラフシジミの仲間

2012年01月04日(水)
 今日は、昨年末カオヤイ国立公園で撮影した、
・Rapala dieneces dieneces (英名:The Scarlet Flash)
のオス
です。

 先月、探蝶の旅にいらっしゃった「仲良し夫婦de蝶ブログ」のヒナさんとミーさんといっしょに、カオヤイ国立公園で年末にヒヨドリバナが咲いてシロスソビキアゲハが吸蜜にやってくるポイントで、シロスソビキアゲハの周回を待っている時に撮影できました。

 ヒヨドリバナで吸蜜中は翅を閉じ、近くの日の当たる葉上で一服中に翅を開いてくれました。
 ウラギンシジミよりやや濃い朱色が印象的でした。

 ところで、もちろんヒナさんミーさんもしっかりシロスソビキアゲハをGetしていました。
 朝は寒くてキララシジミを待つ間、日本から持ってきていた薄手のダウンジャケットを着て待っていたのがうそのように、午後は熱帯の日が照ってくれました。
 
FX4_1561.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

FX4_1588.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

FX4_1548.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

3S2_4183.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>
 日光を浴びたところを横から見る形になっている右側前翅の朱色の周囲のこげ茶には、青紫色が乗っているのが分かるでしょうか。



**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン


FX4_1552.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

FX4_1558.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

3S2_4155.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

3S2_4171.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>
 この角度では、左前翅の外周のこげ茶、特に前縁角が青黒くなっています。

3S2_4184.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

3S2_4185.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

3S2_4187.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

3S2_4192.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

3S2_4214.jpg
<11/12/19撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

 今日の写真のExif情報の詳細が必要な方は、フォト蔵 - Rapala dieneces - トラフシジミの仲間 でご確認ください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/04(水) 17:20:50|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Rapala suffusa - トラフシジミの仲間 | ホーム | ファレーナマダラキララシジミ(Simiskina phalena)>>

コメント

ピーミィさん こんばんは

ブログを紹介して下ってありがとうございます(^.^)

この場所でシロスソビキアゲハの出待ちは短時間
でなんども来てくれたので嬉しかったです。
今日アップされてるこの子の
>こげ茶には、青紫色が乗っている
確かに青紫かかってますね。自分の写真ではボケていてよく判りませんでした。
日の当たる葉上で一服、とても美しいです。
英名のスカーレット フラッシュ 表翅を見て納得の
名前です♪
  1. 2012/01/04(水) 22:26:28 |
  2. URL |
  3. ミー #.ciQz8fI
  4. [ 編集 ]

ミーさん、こんばんは。

 お二人のおかげで会えたようなものです。
 白スソビキがあそこに出没するのは分かっていますが、面倒なのでなかなかあそこまで行きません。
 一人のときは、キララやセキレイシジミが占有行動をとりやすい場所を行ったり来たりがほとんどです。
 私こそ、おかげでこの子に初めて会えたうえに翅まで開いたところを撮影できて感謝です。
  1. 2012/01/04(水) 23:07:29 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/752-8d5635ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。