ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パラオオナガシジミ

2012年01月18日(水)
 今日は、一昨日のテダセキレイシジミを撮影している時、直ぐ近くのやはりクリークの上に張り出した枝の葉に一瞬やって来た、
パラオオナガシジミ(Bindahara phocides phocides、英名:The Plane)
です。

 2対以上の尾状突起を持つシジミ蝶では、アマサやモリノオナガやフシギノモリノオナガなど尾状突起のうちの1対が長くなったシジミ蝶は結構いますが、1対しか尾状突起が無くてそれがこの子のように長くなったシジミ蝶はあまりいないようです。

 今日の個体はオスのようで、尾状突起がやや黄色みを帯びています。
 翅全体の大きさはシジミ蝶としては大きい方で、テダセキレイシジミよりも大きかったですね。

 一瞬やって来て停まったかと思うと、直ぐに行ってしまったので、ちゃんとしたアングルの写真が撮れていません。
 オスでもメスでも、再度会いたいものです。

3S2_8395.jpg
<12/01/08撮影 ぺブリ県 D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8392.jpg
<12/01/08撮影 ぺブリ県 D3S-DX VR 70-200mmF/2.8G ×1.7 トリミング>



関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/18(水) 17:20:24|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<モリノオナガシジミ その2 | ホーム | カオヤイのフシギノモリノオナガシジミ(D.ravindra)の斑紋の色>>

コメント

おお、フウライボウ。この手のシジミって、1頭見かけたら近くにまだ幾つかいることが多いですが、フウライボウだけはその名の通りいつも1頭でふらふらしてますよね。
  1. 2012/01/18(水) 21:51:59 |
  2. URL |
  3. acraeoides #aCXfCcIc
  4. [ 編集 ]

確かに

おっしゃる通り、1尾で尾状突起の長い種は珍しいですね。
写真でも見たことがありませんでした。
ゴールドの地色にブラックの斑で高級感が漂う印象です。 ヒナ
  1. 2012/01/18(水) 21:59:45 |
  2. URL |
  3. ヒナ #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

acraeoidesさん、おはようございます。

 そういえば、フウライボウシジミなんて名前も付いてましたね。
 そんな感じで、ふらっとやって来て、またすぐにクリークの上空を下って行ってしまいました。
 今度は是非メスを撮りたいと思っています。
  1. 2012/01/19(木) 06:06:53 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #-
  4. [ 編集 ]

ヒナさん、おはようございます。

 こちらでは、キララ、アシナガ、ルリ、ウラギンなどの仲間を除けば、尾状突起が1~3対あるシジミ蝶が当たり前ですが、それでも長ーい子は、目立ちますね。
 今日、明日の記事も尾の長ーい子たちです。
  1. 2012/01/19(木) 06:46:43 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/779-7a913c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。