ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フシギノモリノオナガシジミ in Khao Yai National Park

2012年01月15日(日)
 昨日お約束したとおり、今日は、
フシギノモリノオナガシジミ(Drupadia ravindra boisduvalii、英名:The Common Posy)
のオスの開翅写真です。
 同時に撮影した三つ尾がはっきり分かる綺麗な閉翅の写真もおまけでお付き合いください。

 昨日、「タイの自然と風景」のカオヤイさんとカオヤイ国立公園のキララ第1ポイント周辺を歩き回っている時に撮影できました。
 朝方は少し日が照ったのですが、その後は晴れたり曇ったり、途中曇りが続いて蝶どころか生き物の姿が減ってめげて来たころ、「シュボッ、シュボッ、シュボッ」という羽ばたき音とともに、『空飛ぶ蒸気機関車』オオサイチョウの番が頭上すぐを横切って行きました。
 その迫力と美しさに触れた後は、天気も回復、調子が出てきて二人とも、500枚以上は撮影できました。

 カオヤイさんと元気をくれたオオサイチョウ君たちに感謝、感謝です。

 オスの開翅を見るとアトルリセキレイシジミという別名の意味も分かります。
 オスは後翅が淡い瑠璃色をしています。

ペブリ県の山岳地帯の国立公園で撮影したフシギノモリノオナガシジミのオス、メスの開翅写真の記事

では、昨日カオヤイで撮影したオスの写真です。
3S2_8928.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8949.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8959.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8969.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8971.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8975.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8978.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8995.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_8997.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_9001.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_9003.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_9051.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

3S2_9068.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

 今日の写真のExif情報の詳細が必要な方は、フォト蔵‐フシギノモリノオナガシジミ in Khao Yai NP でご確認ください。

関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/15(日) 17:20:20|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<テダセキレイシジミ in Petchaburi | ホーム | セキレイシジミ2種とその違い>>

コメント

こんばんは、素晴らしい開翅ですね

フシギノモリノオナガシジミは名前の可愛らしさと共に、裏翅グラデェーションが印象的でしたが、表は前翅がオレンジで後翅がブルーと言う見たことの無いコンビネーションで驚きました。
とても美しい蝶ですね。 ヒナ
  1. 2012/01/15(日) 23:27:57 |
  2. URL |
  3. ヒナ #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集 ]

ピーミィさん こんばんは

オオサイチョウに会ったんですね(^.^)
私がこちらで会う鳥はあまり祖先が恐竜と思わせる
子はいませんが、シュボッ シュボッ シュボッと蒸気機関車の様
に頭上を飛ぶと少しは太古の鳥っぽい気分になるでしょうか?
  1. 2012/01/15(日) 23:33:51 |
  2. URL |
  3. ミー #.ciQz8fI
  4. [ 編集 ]

ヒナさん、こんばんは。

 アトルリセキレイシジミの別名がある通り、後瑠璃です。
 オナガシジミやセキレイシジミの仲間はその優美な姿だけでなく、翅も綺麗なシジミチョウが多いですね。
  1. 2012/01/16(月) 00:47:08 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #5WB83oIA
  4. [ 編集 ]

ミーさん、今晩は。

 その羽音を近くで聞くと鳥肌が立ちます。
 昨日は頭上を、番と、その後その片割れと思える一頭が横切りました。
 すぐ頭の上だったので最初は呆けて見ていて、あわててカメラを向けたけど間に合わず、片割れが戻ってきたときは、カメラを用意したのにもう片割れが飛んでこずに撮影できませんでした。
 やはり翼幅2m近くある大物でした。
 やはり、テナガザルの咆え声とオオサイチョウの羽音は、カオヤイ国立公園の楽しみの一つですね
  1. 2012/01/16(月) 00:56:04 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #5WB83oIA
  4. [ 編集 ]

綺麗に撮れていますね

こんにちは!
綺麗に撮れていますね。
僕の写真は、、、、、
早くサンヨンが直ってこないと、
機材が、、、
実感です。
  1. 2012/01/16(月) 09:46:32 |
  2. URL |
  3. カオヤイ #YrgyjF6k
  4. [ 編集 ]

裏面の斑紋の消え具合が異常型と言ってよいくらい凄いですね。こんなの初めて見ました。
  1. 2012/01/16(月) 15:15:47 |
  2. URL |
  3. acraeoides #aCXfCcIc
  4. [ 編集 ]

カオヤイさん、こんにちは。

 日ごろ申しておりますが、運と機材と良い先輩(カオヤイさん!!)がすべてです。
 D4、D400のために貯金です。
  1. 2012/01/16(月) 16:03:07 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

acraeoidesさん、ご指摘の通りです。

 裏面の斑紋が黒塗りではなく白抜けやオレンジ抜けになっている点ですよね。
 最初にacraeoidesさんから、D.ravindraとD.thedaについて違いのコメントいただいたときもそうだったのですが、ここカオヤイ国立公園のD.ravindraはほとんどの個体が斑紋が今日の最後の写真のように白抜け、オレンジ抜けの固体あるいは色が薄い個体です。 それで、まだそんなに個体観察をしていなかったので本当にD.ravindraなんだろうかD.thedaじゃないのかと間違った訳です。カオヤイさんが以前UPしていた個体もそうでした。
 一方、西や南例えばペブリ県の個体は、斑紋がしっかり黒塗りになっていてD.thedaとの違いは一目瞭然です。
 斑紋が抜けるのが多いのは、ここカオヤイの地域特性かと思っています。 もっと個体観察してみます。 
  1. 2012/01/16(月) 16:15:07 |
  2. URL |
  3. ピーミィ #2vPcgnIw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/785-e896d1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。