ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベニシロチョウ その1 - 暑季入り直後のぺブリ県の吸水集団の蝶

2012年03月12日(月)
今日は、
ベニシロチョウ(Appias nero figulina、英名:The Orange Albatross)
オスです。

 乾期の間も、ちらほらとオスは吸水に来ているのを見かけましたが、ここにきて増えてきました。

 アゲハなどは人の目で見ても、似た翅色をした蝶が種類を超えて集団を作っていますが、シロチョウでは人目で見える翅色よりも同じ属同士が集まる傾向が強いように思います。
 ベニシロチョウは、見た目の色が全く違うけど同じ属のトガリシロチョウの吸水集団に集まっています。
 人の目で見ると白と朱色でかなり違いますが、蝶の眼では同系の色に見えるのかもしれませんね。

DX5_5899.jpg
<12/02/22撮影 ペブリ県 D300 NK Fisheye 10.5mm F/2.8G>

DX5_5960.jpg
<12/02/22撮影 ペブリ県 D300 NK Fisheye 10.5mm F/2.8G>

DX5_5982.jpg
<12/02/22撮影 ペブリ県 D300 NK Fisheye 10.5mm F/2.8G>
上の写真をクリックしてください。
フォト蔵のやや大きめの画像で吸水に来たベニシロチョウを中心に撮った写真ををスライドショー でご覧いただけます。


V2_20120222_1892.jpg
<12/02/22撮影 ペブリ県 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

V2_20120222_1897.jpg
<12/02/22撮影 ペブリ県 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>










関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/12(月) 17:20:25|
  2. シロチョウ亜科(除Delias)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベニシロチョウ その2 - 暑季入り直後のぺブリ県の吸水集団の蝶 | ホーム | アマサフタオシジミ - 暑季入り直後のぺブリ県の吸水集団の蝶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/821-d0036dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。