ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カオヤイのフシギノモリノオナガシジミ(D.ravindra)の斑紋の色

2012年01月17日(火)
 一昨日のフシギノモリノオナガシジミのオスの記事で、「Lepido and Scales」の acraeoidesさん「裏面の斑紋の消え具合が異常型と言ってよいくらい凄いですね。」というコメントをいただいて気になったので、過去に撮影した個体を比べて見ました。
 コメントいただいたのはこの写真の個体かと思います。 
 3S2_9050.jpg
<12/01/14撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>

 まずは、カオヤイ国立公園で撮影したD.ravindraの写真です。
3S2_1252.jpg
<11/10/30撮影 カオヤイNP D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>
 この子はオスです。
 肛角部のV字は白抜けですが、後翅基部の斑紋はちゃんと(?)黒いですね。

FX3_0685.jpg
<11/12/03撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>
 だいぶ斑紋はぼやけています。

DX3_2474.jpg
<10/01/24撮影 カオヤイNP D300 VR 300mm F/2.8G ×1.7>
 この個体はメスです。
 かなり斑紋はぼやけています。

FX1_6444.jpg
<10/01/17撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4>
 この子もメスです。
 この子もかなり斑紋は薄くなっています。

FX1_6246.jpg
<10/01/09撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4>
 この子はオスです。
 斑紋の濃さがこのくらいの子がカオヤイでは最も多いような気がします。
 やはり全体的に斑紋の大半が中抜けになって白かったり、オレンジの子がカオヤイでは多いようです。

 ここから後は、ぺブリ県で撮影したD.ravindraです。
FX2_8342.jpg
<11/05/07撮影 ぺブリ県 D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4>
 メスです。
 カオヤイの子たちに近い色合いです。

3S0_2161.jpg
<11/01/16撮影 ぺブリ県 D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>
 メスです。
 肛角部のV字は中抜けですが、基部近くはしっかり黒くなっています。

3S0_1811.jpg
<11/01/08撮影 ぺブリ県 D3S-DX VR 300mmF/2.8G ×1.7>
 この子はオスです。
 ぺブリでは一番良く見かけるタイプです。
 基部近くの斑紋はしっかりと黒く、肛角部のV字は中抜けですが線は黒くはっきりしています。

DX4_0566.jpg
<10/07/11撮影 ぺブリ県 D300 VR 300mmF/2.8G ×1.7>
 メスです。
 ぺブリでも滅多に出会わないタイプです。
 斑紋の中抜けやオレンジの斑紋が少なく、後翅側の斑紋はV字も含めてしっかり黒くなっています。
 私がシンガポールで見かけたのも、シンガポールのButterfly CircleのHPの写真もこのタイプですね。

 こうして並べて、特にぺブリの最後の個体などと比べると、やはりカオヤイのD.ravindraの斑紋の色はどの個体もかなり薄いと言えますね。
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:蝶の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/17(火) 17:22:09|
  2. その他のシジミチョウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パラオオナガシジミ | ホーム | ウラゴマルリツバメ その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/933-2fb670f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。