ピーミィの写真散歩

タイ、東南アジアのネイチャー関係の新記事は『Naturing Thailand』 ( http://naturingthailand.blog.jp/ ) に引っ越しました。 こちらのブログでは主に遺跡などネイチャー以外の写真を紹介していきます。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒポメセスゾウムシ - ゾウムシの仲間 その2

2012年07月09日(月)
 一昨日の土曜日、今月1日に記事にしたタイワンモンシロチョウを初めてカオヤイ国立公園で見つけた場所の近くで長角2頭を含むアトラスオオカブト5頭を見つけてはしゃいで写真を撮っていて、ふと気付きました。
FX4_9084.jpg
<12/07/07撮影 カオヤイNP>
 綺麗に刈られたところには、先月はイヌガラシが咲いていて、そこにタイワンモンシロチョウ2頭が吸蜜に来ていたのでした。
 多分幼虫の食草もそのイヌガラシ。
 こんなに綺麗に刈られちゃって、卵や幼虫も居たんじゃないかと思いますが、また現れてくれるでしょうか?
-----------------------------------------------------
 本題です
 今日は、昨日の記事でカオヤイ国立公園内の草原のそこかしこに居たと書いた、
ヒポメセスゾウムシ(Hypomeces squamosus、英名:Green weevil)
です。

 小さいですが、粉を吹いたような美しい粒状感のある体表をしています。
 大体8~10mm程度でしょうか。
 
 たくさんいると書きましたが、普段はほとんど目に付きません。
 葉の裏やはえ際に隠れるように居ます。
 それが何かの拍子、多分お天気や日の当たり方などでしょうか、突然一世と行ってよいようなタイミングで葉の上に出てきて、えっ、こんな居たのという感じになります。
 あわてて撮ろうとして、いろいろやっているうちにまた一斉に姿が見えなくなってしまうといった感じです。

 運良く葉上のよい位置に来ても、敏感でマクロレンズを近づけると葉裏などに回って、そのうちゾウムシによくある死んだ振りをして、枝葉から地面に落ちます。
 でもキラキラして奇麗なんで落ち葉のほとんど無い草原の地面ではすぐに見つけることが出来ちゃいます。
 
 今日の写真のいくつかは、死んだ振りをして地面に落ちたのを拾って葉上に載せておき、1、2分後に動き出したところを撮影しています。

 今日の子たちはみんな、金緑色にオレンジ色の小さな粒が点々とした色合いでしたが、ちょっとした地域の違いによって色合いが大きく変わり、地域別にコレクションをされている方もいらっしゃるようです。

FX4_8732.jpg
<12/06/30 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4 SB-900>

FX4_8727.jpg
<12/06/30 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4 SB-900>

FX4_8717.jpg
<12/06/30 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4 SB-900>

FX4_8657.jpg
<12/06/30 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4 SB-900>

FX4_8662.jpg
<12/06/30 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4 SB-900>

FX4_8655.jpg
<12/06/30 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4 SB-900>

FX4_8652.jpg
<12/06/30 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G ×1.4 SB-900>

FX4_9178.jpg
<12/07/07撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

FX4_9185.jpg
<12/07/07撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

FX4_9189.jpg
<12/07/07撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

FX4_9195.jpg
<12/07/07撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>

FX4_9204.jpg
<12/07/07撮影 カオヤイNP D700 VR 105mm F/2.8G>




 
関連記事
スポンサーサイト


**  今日もご覧いただき、ありがとうございました。  ** 
** 以下をポチッと押していただくと、励みになります。 **

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/09(月) 17:20:20|
  2. 甲虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<ゾウムシの仲間 その3 | ホーム | オサゾウムシの仲間 in Khao Yai>>

コメント

綺麗な子ですね

こんばんは!
綺麗な子ですね、、、
なんか向こう天気が悪そう、、
  1. 2012/07/09(月) 19:57:27 |
  2. URL |
  3. カオヤイ #YrgyjF6k
  4. [ 編集 ]

ピーミィさん こんばんは

草刈りのお話に飛びついてコメントに来ました。
タイワンモンシロチョウの卵や幼虫が気がかりですね。

こちらでも大がかりな草刈りが行われた時に
ジャコウアゲハの食草だったため、民間の人が
刈られた草にいた蛹を400匹、救出
した話が新聞にのってました。
そう考えると弱肉強食よりも草刈りって怖いです
ね。

ヨコからすみません、ヒナです。
ゾウムシの背中のドアップのキラキラにやられました。
こんな綺麗なゾウムシが居るんですね。
溜息が出るばかりです。
  1. 2012/07/09(月) 22:44:57 |
  2. URL |
  3. ミー #.ciQz8fI
  4. [ 編集 ]

カオヤイさん、おはようございます。

 ちっこいですが、なかなか綺麗でした。
 探すと見つからなくて、別の被写体を探しているとあそこにも、ここにもという感じで出てきます。そこで、撮ってやろうと近づくと、あれどこに居たんだっけと、隠れてしまいます。
 こういう子たちを採集するに、たたき網法(ビーティング)で採集するというのが、良く分かりますね。
  1. 2012/07/11(水) 07:44:25 |
  2. URL |
  3. ピ―ミィ #BQK5G4fU
  4. [ 編集 ]

ミーさん、おはようございます。

 日本ではどうってことないモンシロチョウですが、タイではお目にかかれません。
 モンシロチョウの仲間には、3年前に、台湾で、2年前にラオスで出会って以来ですから、とても目に新鮮でした。
 また、タイ中部の最高峰の頂近くでしか、会えなかったというのが良かったんですが、この先どうですかね?
  1. 2012/07/11(水) 07:59:54 |
  2. URL |
  3. ピ―ミィ #BQK5G4fU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naturingthailand.blog89.fc2.com/tb.php/948-465ac16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/07/10(火) 22:50:00 |

FC2カウンター

プロフィール

ピーミィ

Author:ピーミィ
タイに10年以上駐在しているときに主に訪れた東南アジア、東アジアの遺跡や名所旧跡、風景を写真で紹介します。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。